10万円でできるかなで1200万円当たるか?宝くじビンゴ5




今日の「10万円でできるかな」のビンゴくじでは、

50万円の当たりが確定しています。

もし、10が出れば2人で1200万円ですが

何が出るのでしょうか?

当選番号はです。

最後の番号は外れ。残念です。

とはいえ、玉森さんは、400円が50万円に化ける当たりでした。

5足す理論が3つ的中していたのだ。

5足す理論とは、隣の枠の数字に5を足した数字を入れるもの。

マークシートの中で、1組か2組み入れる。

しかし、これだけで終わらず、ジャンボ宝くじで高額当選でました。

井之頭線渋谷駅前で宝くじを買ったキスマイ3人。

確認方法は、テレビ静岡スタジオで、合格発表風に板に貼り付け。

バレンタインジャンボです。

横尾、北山、宮田。

リーチくじは合わせて4枚。

10億円当選実績のある売り場で買ったら、あたりは出るのか?

北山、10万円が当選。北山さんは元を取りました。

宮田は3枚めくるが、10万円当選ならず。

しかし、奇跡は終わっていない。

横尾100万円チャンスくじ、1枚発見。

これは。。。外れ。

2等500万円の発表です。

北山さんの1 6331となっているが6なら500万円チャンス。

なんと、6が出て500万円チャンスです。

組数が、45組が出れば当選になります。

果たして・・・

残念ながら当たらずでした。

結果、北山さんが11万円程度当てたのでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする