相葉マナブで嵐活動休止会見直後の思いを語る相葉雅紀!包丁王子が江戸前寿司を握る




今日2月3日夜6時から放送の相葉マナブでは、

嵐活動休止会見直後の思いを相葉雅紀さんが語りました。

また、包丁王子として、江戸前寿司、金目鯛を握ります。

早速速報でお伝えしていきます。

スポンサードリンク

1相葉雅紀の相葉マナブへの思いは?

今回は、嵐活動休止会見直後の収録ということで、

番組冒頭に相葉雅紀さんが

アンジャッシュの渡部とハライチの澤部に、今の思いを語りました。

2020年12月31日を持って解散する嵐ですが、

この相葉マナブは、ずっと続けていきたいそうです。

しかし「2020年まで持つ?!」と視聴率低下による番組終了を

心配する相葉くんです。

この言葉にアンジャッシュの渡部とハライチの澤部が少し笑いながら

応じました。

アンジャッシュ渡部から「2020年を乗り越えよう」と応えました。

ハライチの澤部からも

「番組終了しないように全力で支えます。」との言葉がありました。

相葉くんは「スタッフも一丸となってこの番組が続くよう

頑張りましょう」と、スタッフに向かって呼びかけました。

嵐の活動休止後も相葉マナブを続けたい、と今の思いを語りました。

スポンサードリンク

2包丁王子の江戸前寿司の握りは?

今日の包丁王子は、金目鯛、ヒラメ、ブリに挑戦しました。

金目鯛の握りは、上手になっていますが、手酢が多いのと

硬く握り過ぎてしまいました。

ヒラメは、5枚おろしにします。苦手な5枚おろし。

気持ちが折れそうになった相葉くんです。

続いて、ブリ。美しいさばきです。

70点に達するさばきです。

残るは、切りつけと握りが関門です。

煮ハマグリに続く2品目の合格となるのでしょうか。

ここまで、ブリのさばきと切りつけは合格できました。

握りもなかなか良いです。

相葉雅紀は、「手ごたえしかない」と包丁王子としての自信を見せます。

一体、何点獲得できるのでしょうか?

大将が寿司を食べ、「70点!」と評価しました。

ブリが相葉亭の2品目となりました。

次週は、食パンの名品について取り上げるそうです。

次週の相葉マナブも楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする