パリコレ学の結果は誰が行けた?門田玲?アンミカ先生のパリコレ学【初耳学】




昨日3月3日の初耳学では、

アンミカ先生のパリコレ学

放送されました。

パリコレ学結果は誰が

パリコレに行けたのでしょうか?

学院生の中でパリコレ最有力候補は

門田玲さんだと思われましたが

実際は誰が推薦されるのでしょうか?

気になる結果が昨日、明らかになりました!

「初耳学 画像 パリコレ学」の画像検索結果

スポンサードリンク

1前回のおさらい

アンミカ先生による

半年間に渡るレッスンが終了し、

前回、5人の学院生が卒業。

前回卒業を言い渡されたのは、

岩瀬マイラさん、世羅真弓さん、占部朱乃さん、八尾野瑠音さん、月山京香さん

の5人の学院生でした。

そして、昨日、残る4人の中から、

パリコレに挑む一人が決定。

残る4人とは

門田玲さん、中島彩香さん、

小野寺南友さん、小田鈴音さんです。

なかなか結果がはっきりしない

日々もついに終わりますね。

アンミカ から

あなたをパリコレクションに推薦します!!

と言われたのは一体誰でしょうか?

門田玲さんでしょうか。

スポンサードリンク

2 6番目に卒業するのは誰?

6番目に卒業するのは、小田鈴音さんです。

17歳、179cm。こちらの方です。


アンミカ先生

「小田さんは、今回のウォーキングが

むちゃくちゃカッコ良かったです。

最後に、ここまで仕上げてきた

ことで迷いに迷いました。

今日のウォーキングを世界中

どこででも出せるようになってほしいです。

レスリー・キーの撮影で目で笑うことに成功した時に

ブレイクスルーしたと思いました。」

コシノジュンコから

ジャパニズムを褒められました。

小田さん

「自分から好きで始めたわけではないモデルでした。

半年間でモデルという仕事が

大好きになりました。

いつかアンミカ さんが見て

活躍しているなあと思うくらい

活躍することを約束します。」

残るは3人です。

スポンサードリンク

3 7番目に卒業するのは誰?

7番目に卒業するのは、中島彩香さん。

20歳。171cm。こちらの方です。

アンミカ先生

「第一印象、すごく可愛らしい。

目力が強いけど暖かい目をしている。

すごく辛かったと思います。

怒られるでもない、1位2位でもない。」

アンミカ

「正直どう個性を出したら良いか

迷いました。

でも髪を切って変わりましたね。

レスリーも愛ちゃんも認めていました。」

髪が長い頃の中島さんはこちら。


中島さんはコーディネートのレッスンで

2回同じような可愛めの服を着てしまい、

アンミカ先生から叱られました。

その後髪を切ることを提案され、

所属事務所に反対されても、

自分で覚悟を決めて

髪を40センチカットしました。

すると、雰囲気がガラリと変わり、

コンポジ撮影では冨永愛さんが

「すごいじゃん」と言うほどの変貌ぶり。

アンミカ

「あんな空気感を出せる

モデルはなかなかいない」

と絶賛しました。

冨永愛さんからのメッセージ

「今回の結果に決して落ち込まないでください。

今回手に入れたテクニックで活躍できます。

今の時代は171センチも個性。

2、3年はこのイメージで行った方がいいと思います。

きっと可能性が広がります。」

スポンサードリンク

中島さんは

「自分を責め続けた日があって、

でもそれは一番しちゃいけないことだとわかった」

と話しました。

アンミカ先生は

「BMI18.5以上という基準があります。」

と言います。

フランスでは痩せすぎモデルを

規制する法律ができました。

中島さんは細すぎて

出ることができませんでした。

中島「女性としてモデルとして

もっともっと学び続けていきたいです。」

中島さん、素晴らしいですね!

女性って自分を責めてしまいがち。

過酷な環境では特にです。

でも、自分を責めずに、

個性を発揮することが、

輝くためには必要なんですね!

一皮も二皮も剥けて大人のモデルに

なった感じのする中島彩香さん。

ますます活躍して欲しいです!!

卒業を伝えられるのは小野寺南友?門田玲?

気になる場合は次のページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ユウ より:

    3月3日の最終回で、アンミカさんが最後に話しているときに流れていた挿入歌は何という曲かご存知でしょうか?ディズニーのようなテイストの曲でした。

    • honoka より:

      挿入歌について、調べてみたところ、「A Million Dreams」との情報がありました。
      また、普段のパリコレ学の曲は、メギツネ/石川綾子 アルバム「SAKURA SHINPHONY」 (BABYMETALのカバー)との情報がありました。
      私は音楽に不案内なものですから、よろしければ3月10日までTverで3月3日のパリコレ学を見ることができますので、聴き比べてご確認ください。