小野寺南友がパリコレに挑戦!アンミカ先生のパリコレ学3月17日速報【初耳学】




今日3月17日の初耳学では、

アンミカ先生のパリコレ学

放送されます。

先週に引き続き、17歳の高校生、

小野寺南友(おのでらみゆ)さんが

パリコレに挑戦しオーディションを

受けます。

今回、アンミカ先生が援軍で

登場するようです。

さらに、世界的なパリコレモデルも

応援に駆けつけるようです。

スポンサードリンク

1前回3月10日までのおさらい

それは、快挙だった。

アンミカ先生が半年に渡って

指導した学院生小野寺南友

パリコレショーに出演。

しかし、小野寺が勝ち取ったのは、

パリコレながら非公式のショー

このまま帰れない」と小野寺。

引き続き、オーディションを

受け続けるも、不合格。

中には、10秒で落とされる

オーディションもあった。

そんな時、強力にバックアップする

援軍が、日本からきた。

ついに、パリコレのランウェイに

デビューすることに成功。

小野寺が立つステージは

あの世界的ブランドだった。

スポンサードリンク

2アンミカの応援と冨永愛の手紙

小野寺南友さんは、これまで

4つのオーディションを受けたが、

残り5日になっても

パリコレ挑戦権がありませんでした。

小野寺は

「今一番辛いことは

オーディションがないことです。

親からこんなに離れたことがないから、

すごく今、不安だらけで、

全部自分でやらないといけない

プレッシャーとかも大きいですね」

と話しました。

高校生ですと、

親元を離れるだけで不安ですよね。

急遽、パリ入りしたのはアンミカ。

アンミカ は

「モデル事務所に入ったからと言って、

山のようにオーディションが

受けれるとは限らない。

経験した私が、

南友ちゃんを応援します」

とタクシーで話しました。

小野寺の元にサプライズで

登場したアンミカ 。

アンミカは小野寺に

「応援しにきました。

一本出られたな、おめでとう。

どうパリの生活は?」

と話しかけます。

小野寺はアンミカとの再会を喜び

「ショーに出たことで

自信がつきました」と話します。

アンミカは

「他の8人のことを背負わなくていいから。

ここは南友ちゃんの挑戦の場やから。」

と言い、

小野寺さんを安心させてくれました。

冨永愛さんの手紙

(中略)私もそうだったように

うまくいかなかったキャスティングがあったと思います。

気持ちを切り替えることが重要です。

全ては自分次第。

チャンスをつかんでくださいね。

冨永愛

小野寺

「言葉にならないくらい嬉しい。

いい結果が出て冨永愛さんに喜んでもらいたい」

と話しました。

小野寺はオーディションづけの日々。

パリコレ閉幕まで、残り4日。

スポンサードリンク

3パリコレ閉幕まで残り4日

LEONARD(レオナール)

ブランドオーディション会場。

プリントが綺麗な服で

ウォーキングを見せます。

スタッフは

「すごくよかったよ。

またすぐ会いましょう」

とにっこり。

思わず笑みがこぼれる小野寺南友。

結果が事務所に届いた。

事務所スタッフは、

「レオナールの結果が出たよ。

オーディションは不合格だった。

仕方ないね。」

小野寺「すごく残念です。

わかんないので。何が正解か。」

レオナールのオーディションでは

150人中、28人が合格。

現場の雰囲気は、あてにならないのです。

さらにシャッツィーチェンの

オーデションに参加。

台湾のブランドです。

キャスティングスタッフは、

カルロ・サボルディ。

写真撮影も行われました。

メールでオーディション結果が届く。

小野寺「落ちました」

不合格が続き、焦る小野寺。

アンミカが、小野寺を

ある場所へ連れ出した。

パリで最初で最期の指導です。

自分が落ちたショーこそ見るべき

というアンミカの思い。

研究してほしい。

シャッツィーチェンや

ヴィヴィアンウェストウッドの

見学もしました。

スポンサードリンク

アンミカ 「今回どうだった?」

何気ない言葉だったが

小野寺南友への抜き打ちテスト。

アンミカ

「正解。

モデルのウォーキングを

言うかと思ったら

お洋服のことを言うのが

嬉しかった。

服に対する愛、

デザイナーを尊敬する気持ちが大事。」

主役は服。

モデルとして原点に

立ち戻らせてくれた。

小野寺が秀でていたのは、

服を主役にするセンス。

決して、自分を見失っているわけではなかった。

さらに2人は

ヨージヤマモトへのショーへ行きました。

スポンサードリンク

モデル、秋元梢が出た。

わずか165cmながら、

パリコレへデビューしている。

秋元梢は

「服が好きな人って武器になる。」

秋元梢が、個性を磨く方法は

「海外に行ったり。

自分の限界を決めないようにしたら、

広がった気がするので

どんどん飛び出して行ったらいいと思う」

とアドバイスしました。

beautiful peopleは

2017年からパリコレ出店している、

日本のブランドです。

今回初めて

日本語が通じるオーデション。

小野寺南友がリラックスした

表情です。

本当に柔らかい表情がいいです。

白のニットです。

服を着替えてウォーキング。

6着きました。

一時間かけて見られました。

結果が伝えられるのは、後日です。

イーチアザーか

ビューティフルピーポーの

どちらかから

合格を勝ち取るのです。

アンミカ

「パリコレは8割が常連なんです。

2割が新人さん」

パリでemmaに遭遇。

最終的に誰が選ばれたのか

知らないemma

「合格者は門田さんだと

予想しました。」

合格者は小野寺と知り、

「小野寺さんは誰よりも

負けん気が強いと思った。

頑張ってほしいです。」

と話しました。

小野寺南友のパリコレデビューが
気になる場合は次のページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする