冨永愛の手紙や言葉に小野寺南友が感謝!アンミカ先生のパリコレ学【初耳学】




今日3月17日の初耳学では、

アンミカ先生のパリコレ学

が放送されました。

17歳の高校生の

小野寺南友(おのでらみゆ)さんが

パリコレに挑戦しオーディションを

受けました。

世界的トップモデルの冨永愛さんの

手紙や、お祝いの言葉

小野寺南友さんが感謝しています。

早速内容を知っていきましょう。

1冨永愛からの手紙

パリコレ閉幕4日前。

アンミカ先生が、小野寺南友さんの

前で読み上げた

冨永愛さんからの手紙を、

私が聞き取れた部分についてご紹介

します。

「(中略)私もそうだったように、

うまくいかなかったキャスティング

あったと思います。

気持ちを切り替えることが

重要です。全ては自分次第。

チャンスをつかんでくださいね。

冨永愛」

冨永愛さんからの手紙をもらった

小野寺南友さんは

「言葉にならないくらい嬉しい。

いい結果が出て

冨永愛さんに喜んでもらいたい」

と言いました。

スポンサードリンク

2冨永愛からのお祝いの言葉

ついに「イーチアザー」のショーに

出演した小野寺南友さんを

ぜひお祝いしたい!と登場した

世界的トップモデルの冨永愛さん。

冨永愛さんはパリコレモデルとして

ショーに出た経験のある者にしか

話せない言葉を小野寺南友さんに伝えます。

まずは、冨永愛さんが小野寺南友さんの

パリコレデビュー映像を見ます。

冨永愛さんは

「堂々としているのがいい。

初めてのパリコレのランウェイ

としては堂々としていた。

ただ、気になったのは

最初に入ってくるとき

下を向いていたこと。」

と話しました。

さらに、冨永愛さんは、

初めてパリコレのランウェイを

歩いた時のことを話しました。

「ニューヨークコレクションの

LUCA LUCA 。

フラッシュがバチバチバチって

鳴った時にものすごく鳥肌がたった。

武者震い。

私がこの場所で生きるんだなって思った。

あの時の感覚は今でも覚えてる。

今回の小野寺さんの感覚を覚えていて。

足、顎、枕代。

飛行機代、食事代、宿泊代のこと。

ショー1個2個じゃ採算合わないから。

悔しい思いをしたからこそ、

もっと頑張ろうと思えるから。」

「辛いけど、頑張れたのは、

辛かったから。

すごい辛い経験って

なかなかできないでしょ。

それができるってこと。

もっと強くなれるから」

冨永愛さんからの言葉を受け、

小野寺南友さんは、

「強くなれた」と自信をのぞかせました。

アンミカ先生のパリコレ学、

小野寺南友さんの成長の伸びがすごくて

毎週楽しませてくれましたね。

関連記事

魚住光生がまた合格!白Tシャツの着こなしは?

体重サバよみは岡本百恵!

三根有葵が整形してる?元アイドルの顔検証

山岡美穂がメイク審査で不合格?平田かのんじゃない方のアジア顔

久貝和子がモデルになったきっかけやスタイルキープ法

伊藤葵がGUのファッション審査でコーディネ-トした服

平田かのんのプロフィールとかわいい画像も!いつからモデル?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする