SilPatがゴディバの極秘お菓子作りに活躍!6月16日【がっちりマンデー】




6月16日放送の

がっちりマンデーでは

ゴディバ ジャパン株式会社

代表取締役社長の

ジェローム・シュシャンさん 

がゲストです。

ゴディバは7年間

売り上げ3倍で約400億円です。

その謎を探りに、本国ベルギーの

チョコレート工場に潜入します。

スーパーシェフが作る、

日本のための極秘お菓子とは?

SilPatがゴディバの極秘お菓子作りに活躍

をお伝えします。

スポンサードリンク

SilPatがゴディバの極秘お菓子作りに活躍!

日本にいるゴディバのシェフが

極秘お菓子作りをしています。

その様子がこちら。

ピンクのお菓子を載せているプレートは

SilPat(シルパット)という商品です。

一体どのような効果があるもの

なのでしょうか?

使った方の感想はこちら。

以前海外で購入。クッキーがむらなく焼け、とても気に入っていました。他のシリコン・シートも使っていますが、このシルパットがベスト。なので、追加で手に入れました。もう、これなしではクッキーは焼けません!

どうやらお菓子を焼くときに使う

もののようです。

GODIVAで、焼き菓子

作っているのですね。

このSilPatを使うと

GODIVAで作るような

お菓子が作れたら嬉しいですね。

もちろん材料と腕前も

必要でしょうけれど。

スポンサードリンク

2GODIVAが売り上げを伸ばした方法は?

GODIVAは7年で3倍の

売り上げになりました。

GODIVAが売り上げを

伸ばした方法について、

代表取締役の

ジェローム・シュシャンさんは、

「季節限定」や「期間限定」の

商品が好まれる性質にターゲット

をあて、コンビニエンスストア

などでの商品販売を展開、

毎年バレンタインデーで異なる

パッケージ商品での販売を

行ったことを事例として

紹介しています。

確かに自分も過去に素敵な上司

GODIVAのチョコ

プレゼントしたことがあります。

ここぞというときに

GODIVAは、箔が付く

感じがします。

もう一つのポイントは

アスピレーショナル(憧れ)&アクセシブル(行きやすい)を実現する。

という言葉。

庶民にとって憧れであり、行きやすい場所になる

ことを目標にしたのですね。

がっちりマンデーでは

ジェローム・シュシャンさんの

お話を聞けるのが楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする