石井ふく子の自宅(豪華マンション)を安住アナが訪問!ぴったんこカン・カン




今日のぴったんこカン・カンでは、

渡鬼ファミリー自宅お宝査定です。

石井ふく子さん93才が15年間住んでいる

分譲マンションを安住アナが訪れます。

大正生まれの石井ふく子さん。

LEDランプの換えを納戸に

置いてありました。

リビングにはソファが

ありません。

「ソファがあまり好きじゃない。

つい寝ちゃう。」

与謝野晶子さんに国語を

習ったそうです。文化学院で。

読み方の解釈を教わったそうです。

それが今、勉強になっているなと

思う、と語りました。

歴史上の人物から国語を習っていたとは

すごいですね!

石井さんの家はなかなか

片付いていますが、もっと

片付けたい、と話しています。

安住アナに片付けの手伝いを

お願いしました。

安住アナが

「いらないもの引き取ります

ツアー」開始です!

京マチ子さんの亡くなる

2日前に写真をいただいたそうです。

5月12日に亡くなったばかり。

同じマンションに住んでいたそうです。

奈良岡朋子さんや若尾文子さんも

住んでいたそうです。

毎年元日は石井さんのお家で

お屠蘇を楽しんでたと言います。

石井ふく子さんは

他にも美空ひばりさんから

いただいたお宝を見せてくれます。

ピンクの犬のぬいぐるみです。

石井ふく子さんは2年間、

女優として活躍していたことがあります。

24歳当時は看護師役で出演したことがあります。

女優の後は、住宅メーカーに就職し、

宣伝部にいました。

ラジオ東京(現TBS)のスポンサーになったのが

きっかけで今の仕事に繋がったのだと

話します。

住宅メーカーの宣伝部で、

TBSに出入りしてラジオドラマを

やって色んな企画を出しているうちに

「ウチにくれないか」と

お願いされて、移ったのだそうです。

安住アナと一緒に石井さんの写真を見ていきます。

えなりかずきさんが撮影でボートの

シーンがあったのですが、ボートを漕げないと言うので

石井さんがボートを漕ぐのを教えていた時の写真でした。

ここで謎のお手伝いさん焼多加あじさんが

登場しました。

バカラのグラスがたくさんあります!!

グラスと靴を引き取っていいと

言うので、安住アナが引き取りました!!

続いてのお宅訪問は、

藤田朋子さんのお宅です。

石井ふく子さんと角野卓造さんと

一緒に安住アナが玄関の前までやってきました。

すると、夫の桑山哲也さんが登場しました。

アコーディオン奏者なのでアコーディオンを

鳴らしながら登場です。

藤田さんのお宅の

表札には「桑田哲也 朋子」の文字があります。

表札の文字は何と、石井ふく子さんが

書いてくださったのです。

さらに、玄関の中に入ると、

居酒屋のようなシューズ入れで

鍵付きです。

個性的なシューズ入れですね。

家の中の家具はヤフオクなどで

気に入ったものを購入したと言います。

藤田さんの旦那さんがホットショット、

鳥のおもちゃスーツ含む5着の服を提供しました。

そして、ブックオフにやってきました。

安住アナは預かったものを、査定してもらうことに

しました。

すると、店長に寺田心くんがやってきました。

かわいいです!

査定では、石井ふく子さん提供の靴が

15000円、10000円の

価格がつきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする