伊藤健太郎はアメリカ行きを諦めて昼顔に出演!【アナザースカイ】




今日のアナザースカイでは

伊藤健太郎さんが

ゲストです。

イケメンでお肌の綺麗な

21才です。

伊藤健太郎さんは、もともと

健太郎と名乗っていました。

「今日から俺は!」をやるタイミングで

主人公が伊藤だったので

自分も本名が伊藤だったことも

あり、伊藤健太郎と

名乗るようになったそうです。

今田耕司さんは

「汚れて欲しくないな。

西麻布とか六本木で

見かけたらやだな」

ピュアさを評価。

広瀬アリスさんから

見た伊藤健太郎さんは?

有名な番組ばかりだな。」

と羨ましそうです。

スポンサードリンク

伊藤健太郎はアメリカ行きを諦めて昼顔に出演!

伊藤さんは10代から

FINE BOYS やMENS NONNO

のモデルをしていました。

大きいオーディションは

昼顔を受けました。

その時伊藤さんは

学校やめてアメリカに留学に

行こうとしていました。

アメリカ準備をしていて

昼顔のオーディションも

受けていました。

8回受けて、

受かった時に

アメリカをスパッと

諦められました。

自分のことを

「お芝居やりたいのかな」

と自覚しました。

アメリカではバスケ

したかったし、

アメリカのホームコメディ

見て育ったので、

憧れていたのだそうです。

スポンサードリンク

2アメリカユタ州の留学先に再び訪問

15歳の時アメリカのユタ州に

留学していた。

以来アメリカが好きになっていた。

ここが伊藤健太郎の

アナザースカイ

当時毎日のように食べていた

ものを食べる。

トップサーロインです。

塩コショウでミディアムレアで

食べます。

フレンチフライポテトを

食べます。

「俺ね、リブ大好きなんですよ!

すげ!」と肉を頬張ってニンマリ

する伊藤さん。

「なんかあの時食べてたのと

似てますね。」

と食べていきます。

「いただきやす!」

自分のことを

わんぱく小僧みたいな感じ。

と表現しました。

留学した時は、

おじいちゃんとおばあちゃんの家に住んで

昼は子供夫婦の所に言って

空港で送ってくれて

別れるときはえづいて、泣いていたそうです。

続いて

ホームステイしていた

エルク・

へいきます。

7年ぶりに訪問します。

ホームステイ先を探します。

通っていた教会を見つけて

興奮する伊藤さん。

「ずっと思い返してた風景

これなんですよ!」

「当時人見知りだったんですよ。

こっちの人ってそういうの

ないじゃないですか。

今、人見知りがないのも

この経験がどっかであったんじゃないかな

って」

当時の家がありました。

今は、ポリスになっています。

「え!違う人の家になったのかな?

ポリスだったのかな?」

お母さんと女の子に話しかけると

この家族でした!!

マイケル、グレーシー。

「オーマイゴッド!!」

お母さんがマイケルに

電話してくれました。

思い出の公園でマイケル

待ち合わせます。

過去の思い出が

新しい思い出に変わる・・・

スポンサードリンク

留学先のお兄ちゃんマイケルに再会で「オーマイゴッド」

公園に到着しました。

マイケルとハグします。

会えた!

「1番よく一緒に遊んでた

お兄ちゃん」

なんとマイケルからサプライズ。

赤ちゃんがいました。

かわい女の赤ちゃんが生まれていました。

息子もいます。

伊藤さんは「待って待って

パパじゃん!」とびっくり。

15才の時の思い出が

新しい思い出に変わりました。

伊藤健太郎さんの原点に

出会えました。

スポンサードリンク

そして初めてアメリカで

運転する伊藤健太郎さん。

ユタの景色に興奮です。

石灰が無数に立ち並ぶ風景。

さらに、馬に乗って移動します。

「こう見るとめちゃくちゃでかい

じゃないですか地球って。

だから今悩んでてることも小さいな

思えるんですね。」

伊藤

「最初の頃お仕事を始めさせて

もらった気持ち忘れること

あるんですけど

思い出しました

スポンサードリンク

伊藤健太郎が取り組むプロジェクトは?

被災地の人とかファンの方とか

会っただけで泣いてくれる人がいるんで

その人たちのために頑張りたいし・・・」

だから今、あるプロジェクトに

力を入れています。

バースディチャリティーです。

施設の方から

「この子たちが成長しても

健太郎さんが来てくれたことは

絶対忘れないし、ヒーローなので

と言ってくれたから」

と言われ、頑張ろうと思っているのです。

主演男優賞取れるように

もっともっと自分を磨いていかないと

ならないし。

ちょっとずつ頑張っていけば

最後いい感じに終われるのかな

と思うんですよ」

と締めくくりました。

夜はブライスキャニオン

星空を眺めたのでした。

今後ますますの活躍が期待できる俳優、

伊藤健太郎さん。

頑張っていただきたいですね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする