憂鬱な気持ちを解消する方法は?会社に行きたくない日の過ごし方




こんにちは。

会社に行くのが憂鬱な日ってありますよね。

特に嫌な上司や同僚がいる職場は、行きたくない!と

思うのも当然のこと。

でも、職場に行かないという選択肢がない状況であれば

憂鬱な気分を少しでも解消できたらいいですよね。

私が毎日憂鬱な気分で会社に行っていたところから

少しずつ会社が楽しいに変わっていった経験から

憂鬱解消法をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

1好きな物に囲まれて働く

私は、かわいい文房具が大好き。

なので、机の周りにかわいい文房具を並べています。

憂鬱になったときに、見るだけで癒されるので、

好きな物を自分の机の上に置いて働くのがオススメです。

2好きな人に会う

続いて、嫌な人間関係で憂鬱な気分になっているときは

自分が「好き」と思う人に会うことが大事です。

どうしても嫌いな人とや合わない人とも我慢して接しなければならないのが

職場の人間関係です。

自分が「この人は話しやすいな」「一緒にいて楽しい」と思える人には

仕事の用事がなくても話しかけに行ってみましょう。

話すだけで、顔を見るだけで、癒されます。

スポンサードリンク

3ご褒美を与える。

憂鬱度がマックスになって、とにかく1秒でも早く帰りたい!

でも帰れない・・・。そんな最悪の気分の日もあります。

そんな日に、終業時間まで会社で過ごすと、帰るときにはクタクタ。

ぜひ、ご褒美を与えて、元気を取り戻しましょう。

私はチョコレートを食べるのが好きなので、辛い!と思った日は

チョコレートを我慢のご褒美にして食べています。

特に月曜日はチョコレートがすぐになくなってしまうんです。

ちなみに、職場で独身女上司の強烈な嫌がらせにあってから、

嫌がらせされたことを思い出しては苦しむ日々でした。

今は、その嫌がらせ女上司と離れることができましたが、

職場に行くだけでも、嫌な思いはどうしても湧いてきてしまいます。

そんなときに実践した憂鬱解消法です。

この頃、楽しいことに気持ちが向くようになりました。

これからも楽しく過ごせる方法を探していこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする