河野景子がこれからの人生を坂上忍に語る!バイキング12月28日




今日の、バイキング・ザ・ゴールデンでは

河野景子さんが坂上忍にこれからの人生について

語ります。

スポンサードリンク

インタビューでは、河野景子さんが

今後の人生プランについて、激白するそうです。

坂上忍が、「芸能界に戻られるのかなと

みんな思っていると思うんですけど」

と尋ねて・・・。

どんな答えが返ってきたのでしょうか。

河野景子さんへのインタビューの始まりです!

スポンサードリンク

緊急特別インタビュー

河野景子さんは

「1つ1つ考えていきたいと思ってる。」

「芸能界で何ができると思います?

年齢が年齢ですしね。」

「やっぱり23年間で相撲というものを貴乃花を通じて

見てきて日本の文化や奥深さ精神性を見てきた。

それを基に発信できたらいいと思っている。

河野景子としてもう一度やり始めるわけですから

不安もありますけど。」

「恋もできますかしら?そんな余裕は今はないです。」

どんな23年だった?

「今までにない内容の濃いものでしたね

激動だったんですけどこうして思い出しても

優勝した時の喜びとかほのぼのとした時間が思い出されます。

辛い時って忘れるものですね。」

「辛すぎると忘れるように、なっているのかしら。

今聞いていただいて。

辛いことが多すぎると些細なことが喜びになるんですよ」

「全く私の人生後悔はないです。感謝の一言です。」

坂上忍は

「僕も感謝が少しわかるようになってきました」

と。

河野景子さんは

「壮絶なものがありましたけど、貴景勝の優勝が嬉しかった

嬉しいなんて軽い言葉では。。。

ほんとすごい勇気ですよ。

あの最中だって私に一言も弱音はかないですよ。

部屋の中も家の中も、なるべく明るくしてようと思ったんです。

それが務めですよね。

ここでインタビューが終了。

スポンサードリンク

そして。。。インタビューの後

「長いドラマが終わりましたよね」

と景子さん。

坂上忍は「ねぇ。と言いながらまだ終わってないんですよね」

と。

景子さんは

「もうやだ〜」と笑っていました。

貴乃花という、孤高の人を支え続けていた

河野景子さん。

これから、自分自身のやりたいことや、

追求したいことをできる時間が生まれることで、

どのような変化を遂げるのでしょうか。

美人な方なので、これから芸能界で活躍することは

十分可能だと私は思います。

これから、一人の女性として、元女将として、

色々な形で活躍していただきたいと思います。

今後の河野景子さんに期待しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする