【マツコの知らない世界】テレビ初公開! 超レアおみくじ!!




マツコの知らない世界では

ちょっと辻元清美さんに似ている

平野多恵教授が登場します。

平野多恵さんが教えてくれる

正しいおみくじの見方

マツコの占いたいことについて

知っていきましょう。

そして、テレビ初公開!

超レアおみくじ!!も出てくる

のが楽しみです。

スポンサードリンク

平野多恵さんのハマった占いは?

平野多恵さんは46才です。

成蹊大学文学部の教授です。

若い頃は、占いをやり続けた。

コックリさんもやりました。

サイ・ババにもハマり、

ビブーティという砂を

本当に出すのか見にいきました。

そして、平野さんは

台湾の文鳥占いに感銘を受けて、

文鳥がおみくじを咥える占い

をしてました。

それは、平野さんが飼ってた

文鳥Q太郎に

占いをさせるというものです。

マツコは

占いじゃなくて

しつけじゃないですか」

と突っ込みます。

おみくじをやるうちに

平野さんは

「おみくじってすごいじゃないか」

と思うようになります。

おみくじなら

人から言われた時みたいに

「この人に言われたくない」

とか「嘘でしょ」とか

思わない。

おみくじは、

自分自身が占い師になる

と言います。

あなたは、

おみくじを引いた時に

最初にどこを見ますか?

平野さんが、

おみくじを引いて

最初に見るべきところを

優先順位の高いものから順に

教えてくれました。

  1. 和歌
  2. 和歌に基づいた解説
  3. お祈りした項目を見ます
  4. 運勢 吉凶

だそうです。

一番大事なのは和歌だという

平野さん。

神様のお告げに当たるのは

和歌です。

自分の悩みにどう当てはめるか

和歌おみくじの醍醐味です。

日本の神様が初めて和歌を

した「歌占」という本を

平野さんが出してくれました。

これがテレビ初公開のようです!

平野先生は

「これヤフオクで入手した」

と言います。

スポンサードリンク

マツコはTBSとの関係を占う

続いて、マツコが和歌を読みます。

そして天・地・人の占いが出る

サイコロを振ります。

マツコは天2地3人3

が出ました。

お告げの内容は

毎年晴れて増えていく

松の数よりなお

数が増えて天が喜んでいる。

平野「絵には

松の絵がすごく多いんです。

小さい鉢の中(TBS)でいっぱい

葉が出て局の方が喜んでる」

マツコ

「なるほどこれは私の気持ちではなく

TBSの気持ちですね!」

マツコは

私は大地にそびえる松になりたい!」

と言っていました。

局から飛び出したいのでしょうか?

スポンサードリンク

かわいいおみくじは?

続いて廣田神社のおみくじは

伊奈かっぺいさんのお告げです。

可愛いイラストつきおみくじです。

その後は、

りんごをもぐおみくじです。

マツコとTBSの関係を占います。

何を尻込みしてるのだ

いつもニコニコ笑顔でいれば

うまくいくものだ

と出ました。

イチハラヒロコの恋みくじ。

布忍神社

28番です。

「どうにもならないこともある」

と出ました。

まだあります。

水に浮かべると字が出てくる

お初天神の恋みくじ。

「一歩踏み出せば?」

と出ました。


辻占い。

あぶり出し。

「一寸手遅れ、残念」

と出ています。

焼き塗り

「うれしいけれど

邪魔がある」

と出ました。

マツコのTBSとの関係について

様々なおみくじの結果が

出ました。

スポンサードリンク

マツコがおみくじを引いて気づいたこと

マツコは「今まで吉凶しか

見ていなかった。

占いたいことを

明確にしておかないと

心に刺さらない。」

と気づきました。

伴林氏神社 萬葉みくじ。

「自然の流れに任せましょう」

そのほかにも、

いろんな変わったおみくじが

あるのを紹介してくれました。

尾山神社

世代別みくじ。

安井金比羅のみくじ。

マスコット系など

様々。

さらにこんなおみくじも。

平野

「私がいつかおみくじを

作ってみたいと言っていたが

縁あって」

ときわ台天祖神社「歌占」

のおみくじを教授と生徒で

作ったそうです。

16の守り神との縁を占う

「呪歌」を歌って

一枚を引きます。

マツコが引いたのは

体が大きくて力の強い守り神。

マツコは

「どうにもならないこともあるけど

力で道を開くんだ」

「力で道を開くけど

どうにもならないことも

あるんだ」

と、しみじみ。

このあとマツコの人生を

見抜く衝撃の占いが出てきます。

スポンサードリンク

まるで占い?辻占判断

道が交わるところで

占うのが辻占い

大阪瓢箪山稲荷神社を

訪問したADさんが

チャレンジします。

昼と夜の境目

道と道の境目。

辻(交差点)に立って目に

入った人で占います。

まずはおみくじを引きます。

2が出ました。

2番目の通行人を観察して

宮司さんに報告するのです。

通り過ぎた原付の男性

見た情報と相談事を

伝えて宮司さんが

占い結果をADに伝えます。

ヘルメットも白

シンプルな色の服。

という情報を受け、

宮司さんは

上司に食らいついていくと

仕事で一人前になれます。

と言いました。

どうも納得した様子のADでした。

マツコ

「占いをしてもらって衝撃だったことがある。

「35才から先がない。」と言われたの。

占ってもらったのが本名で占ってもらった。

35くらいから、マツコとして

働くようになったの」と言います。

占い的には35才からマツコ

として生まれ変わったのかも

しれないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする