ブランチ(世界一のダブルダッチチーム)が平城京跡でパフォーマンス!【めざましテレビ】




今日4月12日のめざましテレビでは、

世界一のダブルダッチチーム、

ブランチのみなさんがパフォーマンスを

披露します。

ブランチのメンバーは子供。

世界一とはどんな大会で得た結果なのか

気になり調べました!

ブランチはどんな大会で世界一?

2018年7月にアメリカフロリダ州で

ダブルダッチの世界大会

「ワールド・ジャンプ・ロープ・チャンピオンシップ2018」

に出場しました。

3人が入れ替わりでジャンパーを務め、

2分間で跳んだ回数を競う「スピードリレー」では、

ブランチが女子17~18歳の部と、

年齢無差別の部で優勝しました。

ブランチαは同種目の男子13~14歳の部に加え、

音楽に合わせてステップや技を競う「フリースタイル」の

2部門を制し、ジュニア部門で総合優勝をしました。

スポンサードリンク

めざましテレビでのパフォーマンスは何点?

奈良の平城京跡をバックに、

ダンスも取り入れたパフォーマンスで

目にも止まらないスピーディーな

動きで魅了してくれました。

ダブルダッチとは、縄を早い

スピードで跳ぶものです。

そう、いわゆる縄跳びなんです。

黒いTシャツでかっこよく登場した

ブランチのみなさん。

完璧なパフォーマンスを

見せてくれましたよ!!

点数は?と聞かれ

「10点!」と答えたブランチの女の子。

アナウンサーから「10点は厳しいですよ」

と言われていましたが、

きっと10点満点中、10点!と言う

意味で満点なのだと思います。

これからも世界一のダブルダッチチーム、ブランチの

活躍を見守りたいと思います!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする