みみたろうがふわふわでかわいい!中の人はどんな人?Vチューバーとは?マツコ会議




2019年2月16日(土)  23時からは、マツコ会議が放送されます。

今回の特集は、バーチャル・ユーチューバー略して「Vチューバー」の世界!

2週連続特集の後編に当たる今回の放送、前回見逃した方に、

みみたろうというVチューバー(バーチャルYouTuber)をご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

まずはこちらの動画をご覧ください。

いかがですか?みみたろうのかわいさにマツコも思わず、

「これはくせになる」と言っていました。

私は、みみたろうがなぜだかかわいいと思いました。

1みみたろうの制作費は?

制作期間3ヶ月、総額300万円をかけて完成しました。

スポンサードリンク

2 中の人はどんな人?

みみたろうの中の人(動画に出ている男性)は、

アルハイさんだという情報がありました。

さらに調べてみると、アルティメット・ハイという方でした。

アルハイさんは、みみたろうを制作するために、クラウドファンディングをし、

約640万円の支援を得ました。

3 Vチューバーとは何?

ところで、Vチューバーとは何なのでしょうか?

コトバンクによりますと、

「You Tube(ユーチューブ)」などの動画配信サイトに動画を投稿して収入を得るユーチューバーの一種で、3DCG(3次元コンピューター・グラフィックス)などで作られた、アニメの登場人物のような架空のキャラクター(アバター)のこと。アバターを用いて、動画を配信する人を指すこともある。

だそうです。

スポンサードリンク

4 みみたろうの自己紹介

こちらがみみたろうの自己紹介です。

よろしければご覧ください。


前回のマツコ会議でみみたろうが紹介されたところ、

チャンネル登録者が激増し2万人を達成したそうです。

2月14日18:30時点で2.7万人となっていました。

Vチューバーとしてなら、顔を出すのが恥ずかしい人でも

YouTubeなどで、発信できるようになりますね。

スポンサードリンク

次週のマツコ会議が楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする