おり式の効果や感想は?アイプチで一重を二重にしてみたアラサーの体験談




こんにちは、honokaです。

一重で生まれて一重で育ちましたが、

こんな私でも結婚できたので

別に一重でも生きていけます。

まあたそちゃんのメイク動画を

見て自分には、美への追求が

足りないのを感じました。

今回は、おり式で一重を二重にしてみた感想、

アラサーの体験談をお伝えします。

スポンサードリンク

1honokaの一重スペックは?

子供の頃からとにかく一重。

高校生の時に、

二重に憧れて、オペラのアイプチを

使っていました。

アイプチをするのとしないのとでは

顔面が変わりすぎるので、

平日は一重のまま、

土日に気が向いた時だけ

二重にしていました。

あとは、街へ出かける時とかですかね。

プリクラ映えを意識しているときは

しっかり二重を作っていました。

友達は整形に手を出す子とかも

いましたが、私は、そこまで

顔面を変えたいというモチベーションが

なかったので放置していました。

スポンサードリンク

2おり式で一重を二重にしてみた感想は?

ふたえコスメ・おり式(オリシキ)【ディーアップ(D-UP)】

を使って、一重から二重にやってみることにしました。

値段は薬局で1500円ちょっとでした。

薬局で購入してすぐにやってみたかったので

購入後の車の中で、開封しまして、塗り塗りしました。

パッケージを開封して、キャップを

開けたら匂いを嗅ぎます。

密閉された車の中でも臭くありませんでした。

15年くらいの間に、アイプチ、進化しているのでしょうか。

それともおり式が臭くないだけ?

両目を閉じて、まぶたの下部3mmくらいを

塗りました。うっすら目を開けて、手で

風を送って乾かします。

数分で乾きました。2分くらいでしょうか?

そして、白いプッシャーを使って

押し込みました。

うーん、変わらない。

説明書を見ると、2回やると

二重になりやすいと書いてありました。

なので、もう一度塗ってみました。

今度は、プッシャーでグイグイなんども

2重のラインを押し込みます。

まあたそちゃんが、グイグイ押すと

いいって言っていたのでやってみました。

これは、効果があって、2重のラインが

できました。

気を良くして車を運転して家に帰ります。

運転していても少し視界が上下に

広い気がしました。

10分ほど運転してから、家に着いて、

明るいところで鏡で自分の顔面を見てみました。

ありゃー。

普段の一重よりは目が大きく見えますが、

これはどうみても二重というより

奥二重です。

二重じゃないです。

honokaの場合、

まぶたの皮が厚いので、

二重の線が押しつぶされて

奥二重になってしまっています。

まあ、1日めはこんなもんか。

と妙に納得しました。

使っている感覚は、

まぶたをくっつけている

オペラのアイプチに比べて

目が乾燥しないです。

まばたきができるので。

そして目を閉じても

不自然な接着感は少ないです。

これなら毎日やってもそんなに

「やってます感」ないです。

honokaの感覚としては、

まぶたの皮がくしゃっと

折れている感じが、違和感が

少しあります。

普段のまぶたはツルツルの凹凸なし

一重ですからねー。

ちなみに、薬局で色々とアイメイクを

試していたので、honokaはアイメイクの

上におり式を塗っていました。

説明書によると、先にメイクをしてから

使うと書いてあったので

順番的には正しかったようです。

メイクに対する情熱が少ないので

おりしきをまたやるかどうかは

気分次第ですが、

またチャレンジしたら感想を

お伝えしたいと思います。

追記

アイプチに頼らなくても二重になる方法が

紹介されていました。

蒙古襞を解消すると二重になるのだとか。

完全一重の私には効くのでしょうか?

今度試してみようかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする