コカイン瀧はいつから薬物を使用していた?




3月12日にコカインを使用したとして逮捕された

ピエール瀧ですが、現在コカイン瀧と呼ばれる現象が起きています。

なのでここではコカイン瀧と呼ばせていただきます。

いったいいつから薬物を使用していたのでしょうか。

スポンサードリンク

私はしょんないTVの悪ふざけなノリが好きで、何年も前から

観ているのですが、最近のコカイン瀧にも大きな変化は見られませんでした。

ですので今回の逮捕にとても驚いています。

そして、かなり前から、コカインを使用していたのではないかと

思ってしまいました。

電気グルーヴが結成されたのが1989年です。

もしかしたらその頃から、と思ってしまいます。

追記

3月15日の報道で、ピエール瀧(本名・瀧正則)が

「20代のころからコカインや大麻を使用していた」

供述していることが

分かりました。

日頃から薬物を使用していた可能性もあると見て捜査が続けられるそうです。

なんと、コカインだけでなく大麻も使っていたんですね。

しかも20代と言うことは30年くらい前からですよね。

信じられないくらい長い間、薬物を使用していたピエール瀧。

彼の面白さや芸術性は、薬物によるものだったんですね。

現在、いだてんにも出演中のコカイン瀧。

これまで多数のドラマや映画にも出演しており、

新井浩文逮捕の時のように、いろんな名作が見れなくなりそうで

残念です。

放送を自粛したCMもあります。


アナ雪のオラフもコカイン瀧が吹き替えていますので、こどもにまで影響が及びますね。

アウトレイジでは悪役がはまっていましたが、まさか本物のアウトレイジだったとは。

コカインは、薬物の中でも依存度が高いものなので、

治療には長い時間と年月がかかると思います。

もし芸能界に戻ってくるのだとしたら、

これまでのような悪ふざけノリではなく、

薬物の恐ろしさを伝える人として戻ってきて欲しいと思います。

芸術的な作品を作ったり普通の人ができないことをやれるのは

それが本人の才能や努力であれば素晴らしいですが、

薬物に手を染めたものであったなら、見る人への裏切りだと思います。

コカイン瀧には、洗いざらい告白してもらい、

薬物根絶に向けて捜査に協力してほしいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする