ブル中野が整形した50代女性?アラフィフ女性の顔の悩み【人生イロイロ超会議】




7月29日の人生イロイロ超会議では、

アラフィフの女優たちが登場し

夫への不満や、体についての悩みを

明かしています。

そんな中、アラフィフ女性で

整形した女優さんが

整形の様子や、整形についての

考えを語ってくれました。

その女優さんは

総額 万円の整形をしました。

同じくアラフィフ51歳の

ブル中野さんは、

自分の顔の劣化が気になっているそうです。

ダンプ松本らと女子プロレスを

牽引してきました。

30年代は、100kg以上あった

体重を50kg代に減量しました。

40代には、

プロレスの退職巡業をしました。

そのとき100kg代に

増やしました。

最初は、金の糸を入れましたが

それでは足りず、ヒアルロン酸を

入れました。

皮膚が上がっています。

そのときは、総額200万円かかりました。

今回はシークレットリフトを

しました。

ブル中野さんは、

「30代40代はプロレスで忙しかった。

50代になって結婚して

綺麗になろうと思った。

メンテナンスのつもりで病院に通っている。

一生整形に通おうと思います。

マッサージピールをマットさんが

お勧めしました。

マットさんは

「角質一回落とすんですよ」

アスタキサンチンっていうのも

あって、抗酸化作用がビタミンcの

6000倍とお勧めされました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする