東国原英夫がコンビニで一句!季語が大正解で一歩前進【プレバト】




6月20日のプレバト!

では永世名人を狙う

東国原英夫さんが

一句。

コンビニの傘の写真で一句。

梅雨寒し

コンビニは

麻酔の匂ひ

これはコンビニに入ると

麻酔っぽい匂いと

集中室みたいな明るさ。

入ると暖かい、

覚醒していくような

感覚を俳句にしました。

夏井先生の査定は

1つ前進です!!

季語は、

梅雨寒し。

比喩は

コンビニは

麻酔の匂ひ。

AはBですという

落差が少ないと誰も

驚きません。

落差があっても

実感がないとダメです。

「こんな玉投げてきてくれるなら

この番組たのしいわ!」

来週のお題は水たまりです。

皆さんはどんな句をよむので

しょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする