寿一実の許嫁は東大女子大生?さんま東大VS京大に出演のミス着物!




寿一実さんは九州新喜劇の副座長を

務めるお笑い芸人です。

現在62歳でありながら、許嫁がいます。

今日のさんま東大VS京大で明らかになりました。

寿一実さんの許嫁は、岡部七子さんです。

許嫁になることは、岡部七子さんの母が決めた

というから驚きです。

岡部七子さんはミス日本一で、ミス着物に

選ばれた美人女性です。


お母さんが福岡で一緒にお仕事をしたのが

寿一実さんだったそうです。

お金がないのにお母さんに

600円のワインをおごってくれた寿さんを

ありがたく思い、娘である岡部七子さんの

許嫁にしたんだそうです。

寿一実さんは62歳でありながら

東大生の許嫁とご対面をします。

岡部七子さんは

「いつもメッセージありがとうございます」

と声をかけました。

さんまによると、寿一実さんは、

新喜劇の女性と結婚していましたが、

寿さんとしては「言わなくていいから」という

心境だそうです。

寿一実さんは、30年間、独り身なんだそうです。

岡部七子さんは「高学歴の女性はどうですか?」

と聞くと寿一実さんは

「頭がいいに越したことはないので気にしません」

と好意を見せました。

スポンサードリンク

岡部さんは、同世代からモテないんだそうです。

大学に入って30分だけデートしたら

男性に「どこに行きたい?」と聞かれ

岡部さんが「寄生虫博物館」と言い、寄生虫に

夢中になっていたら、振られてしまった過去があります。

そんなエピソードを聞いても

寿一実さんはまんざらでもない様子。

「ガチで来てくれてるんだったらこちらも

ガチで返さな」という気持ちです。

岡部七子さんは、「今でも毎年年賀状でやり取り

しているんです」とニッコリ。それに対し、

寿さんは「毎年成長具合は見ていたんです」

と成長を喜んでいました。

寿一実さんが前向きに、

「一回食事しようよ」と言うと、

岡部七子さんは「いいんですか?」と

喜びました。

「いつもメッセージに励まされて、

勇気付けられています。健康寿命を延ばす

研究をしています。寿さん、私で申し訳ないんですけど

よろしくお願いします。」

と本気のアプローチをしました。

寿さんも「こちらこそよろしくお願いします。」

と返しました。

さんまは「心から祝福できないわ」と言いました。

ここで寿さんは岡部さんとの中継を終了しました。

スポンサードリンク

しかし・・・

中継終了後、「チューとかできる?」と聞かれて

めっちゃ渋い顔をしていた岡部七子さんでした。

寿一実さんのプロフィールを調べてみました。

  • 生年月日:1956年5月26日
  • 星座:ふたご座
  • 血液型:A型
  • 出身地:長崎県
  • デビュー:1976年~

現在、九州新喜劇を立ち上げて、精力的に活動をしているそうです。

岡部七子さんと本気のカップルになるというよりは、

話題作りの要素が大きいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする