本田真凛と望結が妹の紗来に直して欲しいところは?朝5時アイスも【ZERO】




5月2日のZEROでは、本田真凛、本田望結、

本田紗来さんが取材に答えました。

本田真凛と望結が妹の紗来に直して

欲しいところは?

朝5時アイスの効果も話してくれました。

末っ子の紗来さんは、真凛さんと望結さんに

とっても可愛がられています。

そんな愛されている末っ子の紗来さんに

直して欲しいところを尋ねました。

真凛さんは、

「トイレが長いところ」

望結さんは

「望結も好きになって❤️」

と回答しました。

末っ子の紗来さんは、

YouTubeをトイレに入って見ているので

トイレが長いんだそうです。

だいたい30分くらいは入ったままなのだそうです。

末っ子の紗来さんがトイレでYouTubeを

見る理由について

「狭くて、落ち着くから」

と話しました。

家では、一家で朝5時アイスを食べる時間が

あったそうです。

朝冷たいものを食べると、頭がスッキリするからと

言って食べていたそうです。

しかし、今思うとおかしいなと笑う3人。

どうやら、その時間に起きて一緒に家族で過ごしていたことが

大事な時間だったようです。

ご両親は家族の時間を大切にしていらっしゃるんですね。

読売新聞のCMには3姉妹で出演


11歳でフィギアの国際大会で優勝する実力者の

紗来さん。

以前は、望結さんが紗来さんに

教えてあげていたんですが

今は、妹の紗来さんの方が

姉の望結さんに教えてあげることも

多いんだそうです。

お互いにライバルとして

意識しあっているんだそうです。

世界で活躍する真凛さんと、

女優としても活躍する望結さんの

いいところを見て育っている

末っ子の紗来さん。

紗来さんは、すでに練習ではザキトワ選手なみの

難易度の高い技に成功していると

言います。

フィギア界の未来を担う紗来さんの

将来の活躍が今から楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする