自分の未来を変化させるための3つの質問




今日は、
自分の未来を変化させるために、
自分の職業(収入源)のことや
自分の幸せ、
時間の使い方などについて
考えてみました。
 
そして、パソコンに書き出してみました。
すると、自分のやりたいことが
明確になっていきました。
 
どんな風に考えるのか気になる方は、
ぜひ今から紹介する3つの質問を
ご自身に投げかけてみてくださいね。
スポンサードリンク

1自分の未来を変化させるための3つの質問とは?

例えばこんな例を元に
ご自身の変えることを考えてみては
いかがでしょうか。
1何を変えるか?
2何に変えるか?
3どうやって変えるか?  
 
1何を変えるか
まずは、変えたいものを特定します。
例えば「週末に外食ばかりに
なっている現状を変えたい」と
思ったら、
何を変えるかは「週末の食事」ですね。
 
2何に変えるか
何を変えたいかが特定できたら、
何に変えるかを決めていきます。
「手作り料理」としてみます。
 
3どうやって変えるか
さあ、どうやって変えましょうか。
私は「超手軽な麺類で良いので
スーパーで食材を買って作る」
としました。
手の込んだ料理が無理でも、
これならやれます。
 
ほおっておくと現状維持になりがちな
日々の生活も、何を変えるか?
と質問を投げかけるだけで、
ちょっとした変化が生まれやすくなります。
 
最初はノートに書いていましたが、
Scrapbixというアプリを教えてもらい、
パソコンに向かって書いてみた所、
ストレスなく書けました。
無料で使えるプランがありますので
よかったらチェックしてみてください。
https://scrapbox.io/product
自分がやりたいことに向かって
小さな変化をたくさん起こしていき
大きな変化がいつの間にか
起きている、そんな明るい未来を
作っていきたいと思います!!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする