冨永愛がパリコレでアレキサンダー・マックイーンの衣装を着た画像は?




世界的パリコレモデルの冨永愛さん

3月28日、東京・文化学園大学で

4月5日より公開の

「マックイーン:モードの反逆児」

の試写会に参加しました。

この映画は40歳で自殺した

ファッションデザイナーの巨匠

アレキサンダー・マックイーン氏を

題材にしたものです。

試写会にはブランド

「アレキサンダー・マックイーン」の衣装で

身を包んで登壇した冨永愛さん。

冨永さんは映画を観て

「悲しさが込み上げてきた。

時代を担ってきたデザイナーで

唯一無二の存在。

素晴らしい映画でした」

と語りました。

冨永愛さんは、2006年の

春夏パリ・コレクションに

モデルとして出演し

アレキサンダー・マックイーンの

衣装を身につけました。

今回、冨永愛さんが

アレキサンダー・マックイーンの

衣装を身につけている

画像を探してみました。

こちらの画像です。ご覧ください。

冨永愛さんは

分厚い布団の様なコートを着て、

直径3メートルはある送風機が

作動する強風の中で

イナバウワーの様なポーズを要求された

こともあるそうです。

そんな無理難題も一つ返事で

受け入れたそうです。

さすが世界的パリコレモデルですね。

スポンサードリンク

この日に行われた若者向けのトークショーでは

冨永愛さんは

「恐れずに表現してもらいたいです。

若いデザイナーさんのショーにも

出ていきたいと思っている」

と刺激を与えました。

「私が海外に出たときは、

恐れがなかったですね。

若いパワーを使って、

どんどん前に進んでいってもらいたい」

と世界的パリコレモデルだからこそ話せる

アドバイスをしました。

冨永愛さんがウォーキングで観客を魅了する

動画がありました。圧巻です。

さすがパリコレモデルですね。

ウォーキングに見とれてしまいました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする