吉本ホールで闇営業に触れた芸人は何組?吉本興業の騒動にうんざり?




今日のめざましテレビでは、

いわゆる闇営業問題をきっかけに、

騒動の収束が見えない吉本興業の

お家騒動を取り上げました。

先日、会見を行った

宮迫博之さんと田村亮さんは

吉本興業に契約書がないことに疑問を

呈していました。

吉本興業は口頭での契約書を

かわすことはないとしました。

これに対し公正取引委員会

が契約書がないことを問題視。

吉本興業は希望する職員がいれば

契約書をかわすと発表しました。

スポンサードリンク

吉本ホールで闇営業に触れた芸人は何組?

吉本ホール新宿会場では23組中3組、

渋谷の会場では34組中3組の芸人が

闇営業について触れました。

KANAIWAなど一連の話題を

笑いに変える芸人がいました。

千秋さんのインスタに登場した

蛍原さん。安心した!という

声が聞かれました。

田村淳さんはツイッターで

自分の思いを書いています。

宮迫さんは、明石家興業への

入社を希望しています。

明石家興業とはどんな

ものなのでしょうか?

さんまさんが税金対策で設立している

さんま興業に、

宮迫さんを預かるという形で

提案したものであるようです。

スポンサードリンク

2吉本興業の騒動にうんざり?

連日の吉本興業の騒動で、

お笑いに対して、もういいや・・・

とうんざりした気持ちになってしまう方も

いると思います。

私は、アイドルである山口真由さんが

襲撃された事件の後の

事務所があまりにも対応が悪かった

ことで、アイドルに対して明るい

イメージを持ちづらくなりました。

吉本興業の今回の騒動によって

お笑いについてもブラックなイメージが

つきそうです。

やりたいことで名を挙げたい

ならば、給料が1円でも我慢する

そんな我慢精神に漬け込む経営は

もう終わりにしたら良いと

思います。

時代は令和になったのに、

まだ昭和なやり方がはびこっていますね。

私は、結婚していない上司から

子供がいることを妬んで

パワハラを受けていましたが、

もうそういう時代じゃないよなぁと

思って、会社をやめることにしました。

加藤浩次さんは、今、

どんな気持ちなんでしょうかね。

極楽とんぼのコンビには

色々あって乗り越えてきた分、

大勢に従うのではなく

自分の考えをしっかりと持って

行動していくところが加藤浩次さんの

すごさだと思います。

情報を得る際に、

ネットという選択肢ができてからも

テレビを見る方はまだまだ多く、

影響力はすごいと思います。

なので、吉本芸人と吉本興業が

書面で契約をかわすようになれば、

一般人の契約に対する意識や環境も

変わっていくのでは

ないでしょうか?

影響力の大きな企業こそ、

お手本になっていただきたいと

思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする