【パリコレ学2】桂由美の審査で合格・不合格の結果は?絶賛される2期生は誰?




アンミカ先生のパリコレ学2は、初耳学の番組内でパリコレに出演経験のあるアンミカが先生となって学院生をパリコレモデルにするべく指導していく企画です。

毎回様々な特別講師をゲストに迎え

審査形式で学院生たちを指導していきます。

合格不合格を言い渡され、厳しい現実を突きつけられ

泣いてしまう学院生もいます。

パリコレまでいよいよ1ヶ月を切って、講師の指導も

加熱してきました!!

9月22日の特別講師は、

世界的デザイナーの桂由美さんです。

スポンサードリンク

1桂由美の審査で合格・不合格の結果は?絶賛される2期生は誰?

今回のアンミカ先生のパリコレ学2では、

ウェデイングドレスでファッション界に

衝撃を与えた世界的ファッションデザイナーの桂由美さんが

実際のドレスを着て、ショー形式審査を行います。

しかし、桂由美さんが学院生を見て

「なんで袖広げてくれなかったんだろ?

柄分かんないじゃないの!」と言います。

「まるでなってない」「止めて欲しい」「この人たちでは無理」

とショー中断の緊急の事態になりました。

一体どうなる?

アンミカ先生の教えるパリコレ学2、

スタートです!!

今日のアンミカ先生は、

鏡に口紅を塗る演出をしてから登場。

桂由美先生は、パリコレ出展26年。

ローマ法王に祭服を献上した事もあります。

Yumi Katuraの

「着るものとしてデザインしていますから

着てくださる方との一体感が大事です。

どういう風に着てくださるかが勝敗の分かれ道になります」

と話します。

チームユミカツラのスタッフが

本場同様の準備を行います。

フィッテイングは桂由美自身が行います。

カツラ「似合わないわね。ものすごく胴が長く見える」

「良くないよくない。これはやめなさい」

「無理じゃないか」

服との一体化が見えない学院生とは服との一体化が

試される。

中でも苦戦しているのは門田の衣装。

首を振り続ける桂由美さん。

「こうゆうのはうまく着こなせる人じゃないと

無理よ。こうゆうのは。」と手を振ります。

身長が高いパリコレモデル向けに作られた

ドレスを身長の低い門田玲さんにも似合うものを

探していたのです。

ショー形式審査が始まりました。

まずは岡本百恵さんです。

綺麗に登場しました。

平田かのんさんが続きました。

綺麗に着こなしています。

次は魚住さん。

そして門田玲さんです。

この間桂由美さんは一言も発しません。

山岡美穂さんも登場。

黒木ユウさん。

久貝和子さん。

伊藤葵さん。まっすぐ進んできました。

三根さん。

桂由美さんが一言も呟かないまま、

どこか不穏な空気で終わった。

「静と動があって、その両方を出してくれないと

ダメなんだけど」

と残念すぎて言葉を失ってしまいました。

フィッティングから台無しにされた気がして

桂由美さんは、落胆してしまいました。

各自衣装への理解を深めた上で、

再度ウォーキング。

魚住さん

桂「着物のたもとで表情を作るわけですから

右左同じでは分からないじゃないですか。

右を上げるんだったら、片側は内へ。

難しいのかな」

「ご苦労様」

岡本百恵さんへ

桂「手が普通に下りちゃってるんですけど。

目は真剣になってますけど

顧客ファースト。お客様に目で語りかけることが

必要です。」

「イヤリングの揺れ方も。そうですそうです。

エレガント」

平田かのん。

シンプルでエレガントな鶴の柄のドレスです。

桂「ターンの時にもうちょっと表情を。」

ターンをして腰に手を当てます。

裾が動いて綺麗です。

桂「綺麗」

門田玲さん。

桂「ターンする時のポーズがいかにもどてっと

立ってるみたいになっちゃうので

そのまま回って。あんまり長く手を広げていると

みんな飽きちゃうので、途中ですぼめていただいた方が」

三根のドレスの裾。

桂「そのまま広げちゃっていいです。」

久貝

桂「少し早めに手を当てて。」

アンミカ 「ポーズはしっかり取ってください」

桂由美「これ(コレクション)行けそうな気がする」

とアンミカ先生と桂由美さんの拍手が起きました。

スポンサードリンク

追記

今日9月29日の

アンミカ先生のパリコレ学2では

世界的ファッションデザイナーの桂由美さんが

特別講師として登場しました。

今回の審査では、合格を勝ち取った2人は

1位の平田かのんさんと

2位の久貝和子さんでした。

平田かのんさんの審査

桂由美「周囲から「一番綺麗だ」と言われていました。」

アンミカ「修正能力も、最初はガサツに見えたが

修正をお願いしたら、期待を超えた美しさでした。

久貝和子さんの審査

桂由美「左右アシンメトリーのドレスでした。

エレガントでした。腰に手を当てたのが

ビーズが揺れて綺麗でした」

アンミカ「肩甲骨を美しく修正できました」

3位以下は不合格でした。

3位の岡本百恵さん

4位の三根有葵さん

5位の山岡美穂さん

6位の門田玲さん

7位の伊藤葵さん

8位の黒木ユウさん

9位の魚住光生さん

パリコレ学2期生の岡本百恵は痩せた?

70kgからダイエットをしている

岡本百恵さん。

最近痩せてかっこよくなってきましたね。

しかし前回のレスリー・キーの写真撮影でも

「もう少し絞ってほしい」という理由で2位でした。

岡本百恵さんのプロフィール

名前:岡本百恵

生年月日:1998年生まれ

年齢:21才

出身:大阪府

この投稿をInstagramで見る

🍃

MOMOE OKAMOTOさん(@__safil)がシェアした投稿 –


冨永愛に指導された時の岡本百恵はこちら

パリコレ学2でザックポーゼンに絶賛された岡本百恵さんはこちら

パリコレ学2で体重サバ読みが発覚した時の岡本百恵さんはこちら

岡本百恵がメイク審査で合格した時の記事はこちら

平田かのんがレスリー・キーに1位と評価された!

平田かのんさんは16歳ながら

レスリー・キーに存在感がすごいと

評価されました。

レスリー・キーさんは

「よく動くモデルは存在感がないから。

存在感のあるモデルは立ってるだけで撮影できる。」

と話していました。

まさしく立っているだけで存在が引き立つ

平田かのんさんです。

平田かのんさんのプロフィール

生年月日   2002年生まれ 16才

身長     178cm→179cmになりました

血液型    B型

B/W/H    85 64 91

出身地    徳島県美馬市

憧れのモデル 冨永愛

趣味     ファッション、買い物、音楽鑑賞

ブランド   ZARA

好物     白ご飯

好きな芸能人 安藤サクラ、かまいたち、チョコレートプラネット

桂由美さんのドレスを着こなすことができたのは、

平田かのんさん、久貝和子さんでした。

平田かのんさんはさすが!という感じですね。

久貝和子さんは日本人離れしたルックスを生かして

今回見事に着こなしました!

山本寛斎がパリコレ学2で選んだ2期生は山岡美穂と平田かのん!動画も!

岡本百恵がメイク審査で合格!平田かのんも引き算メイクが評価!はこちら

平田かのんがH&Mで60代のファッション?清水流メイク勉強法はこちら

予告動画はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする