お腹とヒップの肉がヤバイ!3か月で3キロのダイエット!開始1日め




こんにちは!honokaです。

秋になってから家の中で過ごし、チョコレートやクッキーなど

食べたい物をどんどん食べていました。

すると、2か月で2キロ増えてしまいました!!

特に、お腹とヒップにぜい肉がついたので、

かなりの下半身デブになってしまいました。

そこで、3か月で3キロのダイエットを決意しました。

ちなみに、今日11月25日から開始です。

今日のダイエットについて紹介します。

スポンサードリンク

1内股 de Diet Fitはどこに効く?

今日は、ドン・キホーテにダイエット用品を探しに行きました。

私は、下半身に脂肪が集中しているので、

部分やせできる商品を選ぶことにしました。

そこで見つけたのが、「内股 de Diet Fit」のハードタイプです。

1200円ほどで購入しました。

使い方は、こんな感じです。

記事を書いている今も、写真のように太ももに挟んで

太ももの内側をトレーニングしています^^

内側に、力を込めると間にあるバネが抵抗するんです。

筋肉が呼び覚まされる感じがします。

動くのが嫌いな私でも、座りながらできるので、続けられそうです。

2食事の改善は?

残念ながら、太ももの内側を鍛えるだけでは、体重は減らないと思います。

食事の改善が必要だと分かってはいますが、

現在のところ何の制限もせずに食べてしまっています。

食事面でも痩せやすい体になるよう、今後、工夫していこうと思います。

3姿勢は?

もともと筋肉があまりないので、どうしても猫背になってしまいます。

以前O脚の解消のために整体に通ったのですが、

O脚に戻ってしまっています。

スポンサードリンク

4今後の意気込み

3か月で3キロダイエットということで

現在60キロの体重を57キロに落としたいと思います。

57キロでも多い感じがするのですが、

目標が高すぎても、挫折しそうなので1つ1つ確実に

歩みを進めて、

体重だけでなく、美脚を手に入れて、

春からのオシャレを楽しめたら嬉しいです。

あなたも一緒に頑張ってみませんか?

いずれは、こうしたエクササイズも、

できるようになりたいです。

元々の筋肉が弱すぎるので、

筋肉を鍛えるためのトレーニング自体が、難しいのです・・・。

スポンサードリンク

5成功・失敗の判断基準

私は、時々、子供から「お腹に赤ちゃんいるの?」と

聞かれています。

もちろん、いません。

子供は、残酷ですね。

成功か失敗かの判断基準を、

子供に「私のお腹に赤ちゃんがいると思う?」と尋ねてみて、

いないと思う!」と答えてくれたら成功とします。

ダイエットについては、

数字だけ追い求めても、意味がないと思っているので

一番シビアに判断する子供の目に判断をゆだねたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする