内太ももの筋肉を刺激!内股 de Diet Fitでダイエット!開始2日目




こんにちは、honokaです。

昨日から、ついに覚悟を決めて始めたダイエット、

2日目の状況をお伝えしていきます。

  1. 内股 de Dietの効果が出てきた?
  2. 体重減少は?
  3. 冬のダイエットの難しいところ

スポンサードリンク

1内股 de Dietの効果が出てきた?

動くのが嫌いな私。

パソコンで作業する時間が増え、2か月で2キロ増えてしまったので

3か月で3キロのダイエットに挑戦することにしました!

特にお腹とヒップのぜい肉がヤバイので、

部分やせも狙っていきます。

体重の減少だけでなく、妊婦さんに見えない体を目指します。

(妊婦ではありません。念のため。)

1日目の昨日は、「内股 de Diet」というダイエット用品を使って

内太ももの筋肉を刺激しました。

こんにちは!honokaです。 秋になってから家の中で過ごし、チョコレートやクッキーなど 食べたい物をどんどん食べていました。 ...

すると、太もものぜい肉の中に埋もれている筋肉が少しキュッと

力を入れることができるようになりました。

普段あまり使っていない筋肉を使ったので少し筋肉が疲れていますが、

一部分だけなので、日常生活に支障はありません。

内太ももをきゅっと内側に寄せることができるようになり、

まっすぐ足を揃えて立つことができました!

太ももの周りにべったりとついている脂肪が邪魔で、

どうしても、O脚になってしまっていたのです。

脂肪自体は減ってはいませんがぎゅっと後ろに押し込んだように立つことで

よい姿勢が保たれて、見た目がすっきりします。

猫背はそのままです。

スポンサードリンク

2体重減少はあった?

開始2日目というプレッシャーもあり、夕飯を少なめにしてから

体重計に乗りました。

結果は、0.5キロの減少でした!!

1日ごと一喜一憂せず、3か月先を見据えて取り組みたいと思います。

貴景勝のように。。。

3冬のダイエットの難しいところ

昨晩から冷え込んで、咳が出ています。

仕方がないので、耳鼻科に行ってきました。

風邪ということで、体を大きく動かすのは良くない・・・。

と自分が動かない言い訳がひとつ増えました。

冬のダイエットが難しい理由は、風邪で中断してしまうと

そのまま諦めてしまうなど、中断のきっかけが多いとこと。

そして、服を着てごまかせる気がするのも、危険ですねw

私の場合は、ダイエットのために

運動する筋肉も足りない状態なので、

筋肉に小さく力を入れることで

筋肉への刺激をしていきたいです。

スポンサードリンク

今日は、薬局に行ったときに、お尻やせができるグッズがないかと探していたら

メディキュットがありました。

こちらです。

どこまで効果があるのか、気になってまだ買っていません。

なお、注意書きにこのように書かれていました。

「履いた瞬間ヒップトップが最大2cm*UP、キュッと引き締まったお尻を実現する新商品が発売!

*数値は本製品着用時と非着用時におけるヒップトップ(お尻の最も突き出た部分)の差異です。」

私は、この製品を脱いだあとの効果がいかほどか気になったため

買うかどうかは要検討することにしました。

最近寒いからと、布団から出るのを億劫がっており、

エクササイズできていないでいます。

やらない言い訳はいくらでもでてきます・・・

こちらの動画は、応援してくれる声があるので、

もしかしたらチャレンジできるかも?

今後、内ももの筋肉が少しついて安定してきたら、

美尻のトレーニングに移っていきたいと思います。

体力がない、下半身デブの私ですが、3か月で3キロのダイエットに挑戦中です。

よかったら、あなたも一緒にダイエット始めませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする