倉敷が2年ぶりの優勝へ!叶うか?世羅が粘るか?全国高校駅伝男子の結果は?




連覇を目指す佐久長聖は、松崎咲人主将をはじめ優勝メンバー4人が残り、経験と層の厚い戦力を備える。去年2位の倉敷、キプラガット選手は去年の高校総体で3000m障害の大会記録を20秒以上更新した。初優勝を目指す九州学院は井川龍人選手がチームを引っ張る。そのほか、予選タイム全国トップの仙台育英、各区に実力ある選手をそろえた学法石川(福島)も優勝を狙う。

スポンサードリンク

速報です。

倉敷がリードを守って

トップでフィニッシュ!

2:02:09

そして世羅が2位

2:02:23です。

3位学法石川

4位九州学院

5位佐久長聖

6位埼玉栄

7位八千代松陰

8位豊川

9位洛南

10位鳥栖工

11位仙台育英

12位宮崎日大高

13位西脇工

14位水城

15位大分東明

16位鎌倉学園

17位遊学館

18位松山商

19位韮山

20位一関学院

21位北海道栄

22位伊達白鳳

23位松浦

24位開志国際高

25鹿児島城西

26西京

27田辺工

28秋田工

29青森山田

30駒大高

31大牟田

32滋賀学園

33智弁カレッジ

34中京学院中京

35関西創価

36美方

37高岡向陵

38山梨学院

39樹徳

40東海大山形

41那須拓陽

42出雲工

43つるぎ

44鳥取城北

45コザ

46高知農

47小豆島中央

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする