春日(オードリー)がピアノを猛特訓でプロポーズ当日!ゆずとコラボ!モニタリング




今日のモニタリング では、春日(オードリー)が

ピアノを猛特訓してプロポーズします。

プロポーズ当日の様子をお伝えします。

クミさんが欲しがっている手紙を朝5時まで

書きました。

プロポーズまで残り5時間に迫った。

最後まで調整する春日。

そこに、ブラマヨ小杉、ユッキーナが登場しました。

心境を聞かれて「リアリティがない。あんまり寝てない」

と話す春日です。

目が充血しているのを心配するユッキーナ。

ピアノの完成度は「8割、9割」と言います。

リハみたいに弾きます。

最初は綺麗に流れましたが、

音がつまりました。

春日、大丈夫でしょうか。

ゆずとコラボして見事ピアノを演奏できるのでしょうか。

スポンサードリンク

南青山のカ・サ・デ・アンジェラというお店に

友人がクミさんを連れてきてくれます。

お食事に、スウェット姿で登場の春日です。

サプライズを前に緊張して飲み物を飲みまくる春日。

クミさんに、いつもと違う雰囲気を見抜かれます。

ここから言ったん退出する春日。

仕掛け人がクミさんを会場まで誘導する作戦です。

早速仕事のふりをして、春日は退出します。

普段着のパーカー姿から、一張羅に着替えて、

ゆずと合流します。

クミさんを、演奏会場へと誘導します。

華やかな会場に「すごい!」と喜ぶクミさん。

友人のサトミツが退出します。

さあ、春日がスーツ姿で登場します!!

春日「ふふふ。着替えましたよ!」

スポンサードリンク

ここで春日が「今日はちょっと見てもらいたいものが

あるんですよ」と。

出てきたのは、ゆず。

北川「こんにちは!」

クミ「お、お友達ですか?」

サプライズで来ました、とゆず。

クミ「何ですか?」

真面目に頑張る春日が好き。

その言葉から始まった今回の企画。

ゆかすずでの演奏です。

「栄光の架け橋」

イントロは、なんとか成功です。

ゆずのフォローもありました。

北川さんが春日と目を合わせて合図します。

クミさん、びっくりしています。

それにしてもゆずの声がめっちゃいいです。

ゆずのファンにとっても素敵なプレゼントになりますね。

おっ、間奏も、少したどたどしいですが、

止まらずに弾いています。

歌の最後には、クミさんが涙を流しています。

演奏を終えて春日が「ありがとうございます」。

クミさん「びっくりしました!」

春日「まだあるんですよ」

ゆずを後にして、移動する春日とクミさん。

いよいよ、プロポーズの舞台へ。

その場所は、教会です!!

クミさんが教会を見て「素敵すぎる!」

10年越しのプロポーズ!

しっかりと思いを伝えることができるのでしょうか。

春日「手紙を書いてきたんだよね。

クミさん

今までたくさんの手紙をもらってきたけれど、

今日初めて手紙を書きます。

家にある数々の手紙を読み返しました。

バレンタイン、クリスマス、入院した時、M-1のとき、

そのどれもが春日の体を心配してくれ

その最後が必ず、「また来年も同じように祝いたい」で

終わっていました。

全ての手紙に二人の将来に対する期待が詰まっていました。

しかし年々減っていき、5年前の手紙が最後でした。

メールに変わっていきました。

不安にさせて、暗い気持ちにさせて、

ごめんなさい。

結婚してる友人の話に入っていけず、

キッチンで料理を作るふりをさせて

ごめんなさい。

クミさんのことより自分のことを

考えてしまったんです。

好きな人を幸せにする覚悟が生まれるのに

10年もかかってしまいました。

これからもハイボールを飲んで寝るかもしれないけど

誕生日プレゼントは、中古かもしれないけど

ただ、特急に乗りましょうか。

これからも普通の日を一緒に過ごしたいです。」

そして、指輪をぱかっと「結婚してください。お願いします!!」

クミ「はい、喜んで!!」

指輪をはめました。

ぴったりです。

クミ「どうした!めっちゃ泣いてるじゃん」

春日「泣いてはいないけど」

クミ「10年待った甲斐がありました。」

そして、突然のあるサプライズが!!

スポンサードリンク

若林登場です!!

神父として出てきました。

バラエティのノリにするつもりが

まさかの大号泣です。鼻水たらして泣いています。

若林「おめでとうございます!!」

若林「見届けようと思って、俺、M-1の前からって知らなかった」

と泣いてます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする