紺野美沙子の俳句は?凡人で第4位!添削の内容も!11月21日プレバト!




今日の11月21日プレバトは、

過去に才能なしだった劣等生が

リベンジのため俳句ランキングに

挑戦しました!

出演者は、

くっきー!(野性爆弾) コロッケ 紺野美沙子

千原せいじ 橋本良亮(A.B.C-Z) 美保純

です。

予告はこちらです。

過去に“才能ナシ”最下位で、とても低い点数を獲ってしまったゲストが集結。コロッケ、紺野美沙子、美保純、橋本良亮(A.B.C-Z)、千原せいじらがその屈辱を果たすべくリベンジをかけた査定に挑む!猛勉強の成果はいかに!?夏井先生の査定は?果たして“才能アリ”を獲得できるのか!!昇格試験には名人10段・梅沢富美男と、名人に昇格して初めての査定に挑む初段の立川志らくが挑戦。果たして昇格なるか!?

満員電車の写真で一句!

それでは早速紺野美沙子さんの俳句は?

を確認していきましょう。

スポンサードリンク

紺野美沙子の俳句は?凡人で第4位!

美保純さんが才能アリの2位です。

月曜の 副都心線 秋思(しゅうし)

千原せいじさんが才能アリの3位です。

網棚の小さきマフラー

Yの文字

網棚にあったマフラーの忘れ物を

読んだ句です。

夏目先生によると

「とても丁寧に言葉を選んで

詠んでいます」

電車の中にいて、立っている

「小さき(ちさき)」で

子供のマフラーであることがわかる。

Yの文字で、「学校かな?」と

想いを馳せることができます。

これは添削なしの絶賛です。

4位は、紺野美沙子さんです。

朝帰り ラッシュ横目の

冬帽子

これは朝帰りの気まずさを

詠んだ句です。

梅沢富美男さんは

「語順を変えたらよかったのでは」

夏目先生も語順を変えると

才能アリになると言います。

語順を変えていたら1位を

争っていたそうです。

あなたは、

どんな語順だと思いますか?

私は、

冬帽子 ラッシュ横目に 朝帰り

かなぁ??

と思いました。

朝帰りが結論なので最後に書いた方が

後ろめたさが出るのではないかと

思いました。

夏目先生は

ラッシュ横目に 朝帰りなる 冬帽子

としました。

ポイントは結論を先に言わないこと、

だそうです。

やはり美味しいところは出し惜しみ

するのですね!

コロッケの順位は?最下位!

コロッケさんは、最下位です。

都会きて 取り残される 冬もみじ

としました。

これは都会に出てきたばかりの時のことを

書いています。

夏目先生「一見何かを書いているような

感じがしますが、なんだかよく分からない。」

冬もみじさんが都会に出てきたような

混乱。

添削が入ります。

夏目先生は

十九歳の上京 都会の 冬もみじ

と変化させました。

なんだか素敵な句になってしまって

原型がないですね。

スポンサードリンク

橋本良亮(A.B.C-Z) が1位!添削なし!

橋本良亮(A.B.C-Z)さんが1位です。

口ずさむ アトムの出だし 冬銀河

鉄腕アトムは、高田馬場で発祥したので

高田馬場の発射音が鉄腕アトムになっている。

橋本さんは、山手線を3週してしまったけれど

起きるのが必ず高田馬場でした。

夏目先生は

「あなたでしたか〜!実体験ほど良いものはないですよ」

と褒めます。

口ずさむ アトムの出だし 冬銀河

口ずさむ、からどの程度声に出しているかを

イメージできます。

冬銀河が季語です。

アトムの未来のイメージと響き合ってきます。

これは添削なしとなりました。

名人の立川志らくさんは

戦前の おしくらまんじゅう 空広し

としました。

おじいちゃんが言った言葉を

思い出して書きました。

昇格試験では、現状維持となりました。

夏目先生は、

おしくらまんじゅう 戦前の空 広かった

が良いと添削しました。

なぜかというと、

戦前よりもおしくらまんじゅうを最初に出した方が

「あぁ現在の子もおしくらまんじゅうするのか」

と思ってから、戦前が浮かぶからです。

梅沢富美男さんは

乗り換えの マフラーの波 寡黙なり

としました。

紺野美沙子さんの俳句は4位でした。

朝帰り ラッシュ横目の

冬帽子

という俳句を詠みましたよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする