マツコの知らない世界

【こんぺいとう】みゆきちのWikiプロフィール!【マツコの知らない世界】

12月1日放送のマツコの知らない世界

では、1500種の具材から厳選!

お取り寄せおせち&こんぺいとう

が紹介されます!

 

マツコの知らない世界

こんぺいとう(金平糖)を紹介するゲストは

みゆきちさんです!!

 

こんぺいとうって最近では

デパートで可愛い入れ物に

入っているちょっとお高めの

商品も見かけることがあり、

昔懐かしいだけじゃなく

新しいイメージもあります。

今回は、こんぺいとうを紹介

してくれるみゆきちさん

Wikiプロフィールが気になって

調べてみました!

スポンサードリンク

【こんぺいとう】みゆきちのWikiプロフィール!

みゆきちさんはこんぺいとう

が大好きで、「こんぺいとう大使」を

名乗っています。

こんぺいとうへの果てしない愛と

オリジナリティのあるキャラが

みゆきちさんの魅力ですね。

 

今回は、みゆきちさんのWikiプロフィール

を紹介していきます。


(出典:https://twitter.com/asa_hiru_bang)

みゆきちのプロフィール

氏名 みゆきち
生年月日 1992年12月14日 25歳(2020年11月30日現在)
出身地 東京都足立区
生まれ 日本人の父とフィリピン人の母を持つハーフ
学歴 大学中退
活動 こんぺいとう大使

みゆきちさんとこんぺいとうの

出会いは2017年の11月末、

みゆきちさんが2回目の大学4年生の時のことでした。

京都駅のおみやげ屋さん

で購入したお干菓子セットが

こんぺいとうとの出会いでした。

 

こんぺいとう一粒食べただけでも

めっちゃ美味しい!と気づいたのが

きっかけでした。

 

2018年1月京都に行き、

こんぺいとうといえばここ!の

緑寿庵清水 (りょくじゅあんしみず)

のこんぺいとうを購入しました。

緑寿庵の苺味のこんぺいとうを人に

配り喜ばれていくうちに「こんぺいとうすごい!」

とハマっていったみゆきちさんでした。

 

緑寿庵の苺味こんぺいとう

苺を原料に使っていてとっても

美味しそう!ですが、公式サイトによると、

通販はやっていないそうです。

スポンサードリンク

みゆきちの母親は?

みゆきちさんにはフィリピン人の

母親がいます。

お母さんはどんな方なのでしょうか?

と思ったらツイッターで顔画像が

見つかりました!

髪が長くて綺麗な方ですね!

お若い感じで、

みゆきちさんのような成人女性の

いるお母さんには見えません。

スポンサードリンク

みゆきちのイベントは?【マツコの知らない世界】

みゆきちさんは、こんぺいとうを広める

活動をしています!

イベントの場所は、日暮里の谷根千

です!

直近では12月5日にイベントバー エデン本店

にてこんぺいとうのイベントを

行うそうです。

お近くの方はぜひチェックしてみては

いかがでしょうか。

スポンサードリンク

みゆきちがオススメのこんぺいとうは?

こんぺいとう大使のみゆきちさんが

オススメするこんぺいとう

気になって調べてみました。

 

みゆきちさんのツイッターでは

こんぺいとうが好きになる

きっかけをくれた長久堂

こんぺいとうが紹介されています。


私ももう5年ほど前ですが

京都に行ったときにお干菓子を

買って自分用のご褒美にしたのを

思い出しました。

かわいい形と甘くて美味しい

お干菓子は、眺めてよし、食べて

よし!です。

スポンサードリンク

みゆきちのYoutube動画は?

みゆきちさんが配信しているYoutube

動画も気になって調べてみました!

やはりこんぺいとう柄の服を着て

撮影していました。

こちらをご覧ください。

こんぺいとうっていざ買おうと

思うとどこにあるのか分からない、

という人に向けて

情報発信をされているようです。

 

こんぺいとう一つで、イベントや

Youtubeで発信するほど

こんぺいとうを愛しているのですね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、マツコの知らない世界で

こんぺいとうの世界に出演した

みゆきちさんのWikiプロフィール

について調べてみました。

みゆきちさんは、現在25歳で

大学時代にこんぺいとうが好きになり

こんぺいとうのイベントをしたり

Youtubeをしている

こんぺいとう大使でした!

 

みゆきちさんのTwitterを見ていたら

かわいいこんぺいとうがたくさん

登場しておりこんぺいとうの食べ比べがしたくなりました!

みゆきちさんが

マツコの知らない世界への

出演をきっかけに、ますます活躍

されることを願っています!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!