北口榛花(きたぐちはるか)の予選結果は?女子やり投げ!世界陸上2019




競泳の全国大会に出場経験のある北口榛花(きたぐちはるか)さん。

バトミントンでは団体で全国優勝をする

スポーツ万能な選手です。

2015年には世代別の世界一位に輝きました。

64m36で日本記録を更新しています。

決勝進出条件では、 63m50をクリアした時点で

決勝進出できます。

北口榛花(きたぐちはるか)さんは

日本大学の21才です。

指導コーチはチェコのコーチです。

北口選手は、今年2月から3月の間チェコのアンダーカテゴリーの

選手と一緒に取り組んできました。

それからは積極的に走ったりして、

練習に取り組めるようになりました

これまではキツイトレーニングを避ける癖が

ありました。

そして今年5月、日本記録を更新しました!

64m50を記録しています。

さて、いよいよ女子やり投げの予選開始です。

3回やり投げをします!!

北口選手は10番目に投げます!

一体どんな成績が出るのでしょうか?

スポンサードリンク

1北口榛花(きたぐちはるか)1回目のやり投げ記録は?

1/3投目が始まっています。

アリアナインスが60m44です。

北口榛花(きたぐちはるか)さんは

チェコからそのままドーハに入ってきました。

注目の1投目!

57mちょっとでしょうか。

下半身の使い方を課題として取り組んできました。

投げる体制が取れていない

もっと前で投げたかったという表情です。

なかなか記録の発表がありません。

待っている北口選手です。

時間がかかっていますね。

60m1と出ましたが、計測のミスであると思われます。

現在のところ、中国のLIU 62.35mが一位です。

BERBERが2位です。

トルコのTUGSIZ 56m98です。

現在コンピュータでは60m1とありますが

北口選手は60mも投げていませんので

結果はまた出るようです。

6回目の出場のブラジルラテ、60m78です。

リオデジャネイロSコラク、肘の手術をしました。

60m03です。

コンピューターの記録が修正されました。

北口選手の1回目の投擲は、57m34でした。

2回目はもう少し記録が伸びるでしょうか?

今回投げている選手の記録を見ますと、全体的に昨年より

記録が低いです。風の影響があるのかもしれません。

スポンサードリンク

2北口榛花(きたぐちはるか)2回目のやり投げ記録は?

現在2回目を投げている選手たち。

北口選手の順番がきました。

60m84です。

思わず舌を出した北口選手です。

最後は止まってしまいました。

しかし60mは超えてきましたね!!

3北口榛花(きたぐちはるか)3回目のやり投げ記録は?

現在6位の北口選手です。

3回目は、スピードを止めずにやれば

成功すると思います!

61mか62mのようです。

やりがフッと上を向いてしまいました。

おっと60m54です。

予選A組6番めとなりました。

これから投げる選手の記録を見ての

決勝進出の可否を待ちます。

A組の中では7位の結果となりました。

B組の結果を待って決勝進出の可否を待ちます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする