レンタブルランウェイでドレスをお得にレンタルする方法は?




レンタブルランウェイは、80以上のハイブランドドレスを

レンタルできるサービスです。

新たに開始したばかりのサービスということで、

レンタル方法について確認していきましょう。

また、お得にレンタルする方法もご紹介します。

カラードレスのイラスト(紫)

  1. ドレスの選び方
  2. レンタル期間の決め方
  3. 身分証の登録と支払い
  4. ドレスが届いてから使うまで
  5. ドレスを返却する方法
  6. ドレスをお得にレンタルする方法

スポンサードリンク

1ドレスの選び方

HPに掲載されているドレスから、ワンサイズのみ選びます。

サイズは、モデルの身長、商品の実寸を参考にします。

結婚式、大事なプレゼンや商談、デート、誕生日会、

女子会などお好きなシーンでの利用を想定しています。

レンタブルランウェイの強みは、80以上のデザイナーズブランドを

取り揃えているところ。

コレクションのルック、高級ブランド、

話題のブランドなどから選べるんです。

スポンサードリンク

2ドレスのレンタル期間の決め方

レンタル期間は、4日間か、8日間のどちらかを選べます。

​これより長くご利用されたい方は、

レンタブルランウェイにお問い合わせが必要です。

公式HPにあるチャットで、気軽に相談できそうです。

到着日と到着時間について、確認しましょう。

レンタル開始日は、

イベントの1〜2日前に設定してください。

宅急便の到着時間が選べます。

スポンサードリンク

3身分証の登録と支払い

借りたいドレスと期間が決まったら、身分証の登録をします。

チャットで身分証の写真を送れるので、便利ですね。

どの身分証が登録できるかは、こちらのとおりです。

【1つで登録できるもの】

運転免許証、運転経歴証明書、保険証(住所が印字されている)、
住基カード、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書、
障害者手帳、個人番号カード(マイナンバーカード)

*お住いの住所と異なる場合、住所確認書類も必要です。

【追加で住所確認書類が必要なもの】

パスポート、保険証(住所が手書き)

【住所確認書類】

郵便物、クレジットカードの請求書、公共料金の請求書または領収書

*発行または消印から3か月以内のものに限ります

そして、身分証の登録が済んだら、

借りたいドレスのページからサイズとレンタル期間を入力します。

そして、カートに入れたあと、1~4の流れで進みます。

  1. お届け先情報を入力
  2. 配送方法を選択
  3. 支払い方法を選択
  4. 注文内容の確認

注文が完了したら、ドレスが届くのを待ちましょう。

4ドレスが届いてから使うまで

ドレスが届いた日が、1日目とカウントされます。

4日間のレンタルの場合は、2~3日目にドレスを使用、

8日間のレンタルの場合は、2~7日目にドレスを使用します。

スポンサードリンク

 5ドレスを返却する方法

ドレスを返却する際には、簡単な発送が可能です。

方法は、同封の伝票で届いたときの箱で、戻すだけ。

クリーニングと保証料が込みです。

そして、お客様によるクリーニングは不要。

一般的な汚れや傷の修復費用を含みます。

極端な汚れや破損がない限り、

追加料金がないのが、安心ですね。

ちなみに、万が一、修復できないレベルの汚れや破損があった場合は、

参考価格の7割を払う必要があるそうですので、

取り扱いは丁寧にしておくことが大事ですね。

参考価格は「カートに追加」ボタンの下にあります。

6ドレスをお得にレンタルする方法

11月28日現在の情報ですが、

【オープン記念!】期間限定:商品を着てSNSに投稿したら20-50%OFF!

を実施中です。

ハッシュタグをつけてインスタグラムかFacebookに投稿すると、

後日割引額を返金してくれるサービスです。

SNS投稿値引きの方法

STEP 1 :

InstagramまたはFacebookに、商品の着用写真を投稿。

STEP2 :

写真に「@rentablerunway」をタグづけ。

​STEP 3 :

レンタブルランウェイに、投稿したSNSのアカウントとお名前(実名)を連絡。

投稿の確認後、値引き分の返金あり。

条件 *クレジットカード払い

​   *レンタルから1ヵ月以内の投稿

​   *公開アカウント

スポンサードリンク

いかがでしたでしょうか?

普段なかなか手を出しづらいハイブランドのドレスを気軽に楽しめるって

嬉しいサービスですよね。

最近は、物があふれる時代になり、所有することへの欲があまりない人も

増えていると聞きます。

マタニティドレスやベビー用品のレンタルは少し前から聞きますし、

働く女性のためのワードローブを一式レンタルというのも人気だそうです。

レンタブルランウェイはドレスのレンタルですので、

仕事でゴージャスなドレスを着る方々に喜ばれるのではないかと思います。

私も、特別な日にレンタルしてみたいなぁと思います。

View this post on Instagram

特別な一日に変わるドレス✨ とってもお似合いです✨ . Repost from @lumieretomomi 3daysアカデミー開講2日目✨ @CHRISTOPHERKANE の超タイトなワンピ。 ウエストラインがかなりシェイプされていて、キツイんだけど、スタイル良く見える👍 特別な場にぴったり💓 こちらのお洋服も先日紹介した @rentablerunway 👗 私身長150センチ、40キロ、服のサイズは3号ですが、そんなおチビでもレンタルできる服があるなんてこれまでなかったから嬉しい😆 しかも#ハイブランド ばかりで、テイストも私好みのものばかり。 是非チェックしてみてくださいね✨ ・ #衣装 #dress #レンタルドレス #rentaldress #fashion #150センチ #ビューティーライフアカデミー #ciaodonna #belladona #xs #3号 . . . . #レンタブルランウェイ #rentablerunway #クリストファーケイン #ファッション #今日の服 #コーデ #ワンピース #ドレス #おしゃれ #スタイル #インスタグラマー #ニューヨーク #カジュアルコーデ #モード系ファッション #服 #結婚式 #ウェディング #パーティー

Rentable Runwayさん(@rentablerunway)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする