1周回って知らない話でテニスと卓球の意外な裏歴史が!コシノジュンコも!




今日は、1周回って知らない話でテニス&卓球特集です!

世界的なデザイナーコシノジュンコさんが

卓球を広めた秘話など、意外な裏歴史について

紹介されています。

速報でお伝えしていきますね。

スポンサードリンク

1テニスの意外な秘話は?

グラフはテニスの女王ですが

テニス中に観客から

「グラフ俺と結婚してくれ!」

と言われるハプニングが!

するとグラフはとっさに

「あなたいくらお金持っているの?」と

応じました!

そんなグラフが結婚したのは、

生涯獲得賞金30億円のアガシなのでした。

グラフがアガシと結婚したのは知りませんでした!!

そして、松岡修造!

松岡修造は試合中の大事な局面で、

「この一球は絶対無二の一球なり」と

エースを狙えのセリフを叫ぶのでした。

また、伊達公子の試合では大きな旗をふりながら、

「フレーフレー!」

と応援するのでした。

松岡修造は、テニスだけでなく、卓球の応援もするそうです。

そして、錦織圭選手の推定年収に話が及びました。

錦織圭選手の推定年収は、

38億円だそうです!

スポンサードリンク

2卓球の意外な秘話は?

B&Bやタモリに根暗なイメージを植えつけられた

卓球。

卓球協会は、台を青に変え、

ボールをオレンジに変更したりして、

根暗なイメージを変えようと必死でした。

そんな時に現れたのが、コシノジュンコ。

体操服のような服が主流でしたが、

コシノジュンコがプロデュースした服は全く違います。

金ピカ、ド派手、宇宙的なマントを着た選手も!

披露した場所は、「ザ・卓球ディナーショー」3万円。

コシノジュンコ自らも、シルバーのキラキラな衣装を着て

やっていたのです。

本気で試合する時は1日最低4時間は練習するそうです。

その様子は世間に大きな衝撃を与えました。

水谷選手は、子供の頃、卓球をやっていると言えず

「何にもやっていません。」とか

「野球をやっています」と言っていたそうです。

そんな卓球選手のあるあるを救ったのは、

卓球の愛ちゃん。

卓球の愛ちゃんが、卓球のイメージを変えてくれました。

そして、水谷選手によると、台湾では

愛ちゃんがテレビで夫と超ラブラブなシーンを

見せているそうです。

びっくりするくらい、イチャイチャしています!!

抱きついたり、夫に膝枕してもらう愛ちゃんの姿もありました。

水谷選手も戸惑いながら、テレビを見ているそうです。

こちらの動画、ぜひご覧ください。

私も衝撃を受けました。

あの泣き虫愛ちゃんが、こんなにイチャイチャしている姿を

見る日が来るとは思いませんでしたよ。

話は戻りますが、

水谷選手は

張本選手を、1000年に一度の逸材と評価しました。

「僕までチョレイ、チョレイと言われる」

と苦い顔をしていましたよ。

いかがでしたか?

私は、過去のテニスと卓球を思い出して、

懐かしい気持ちになりました。

最近運動不足ですので、たまには

テニスや卓球をしてみようと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする