エンタメ

黒柳徹子の氷のパンダが可愛い!注文方法や値段も!【徹子の部屋】

こんにちは!

今日4月2日19時から

徹子の部屋45年目突入SPが放送されます。

 

黒柳徹子さんがスタジオを飛び出し、

創業130年の老舗旅館帝国ホテルへ行きます。

 

木村拓哉さんやマツコデラックスさんと

ともに、帝国ホテルの氷彫刻師である

赤羽目健悟さんのライブパフォーマンスを

見るのです。

 

今回は、黒柳徹子さんが受け取った

氷のパンダが可愛い!注文方法や値段も!

について調べてみました。

1黒柳徹子の氷のパンダが可愛い!

黒柳徹子さんが氷のパンダが可愛い!と

驚いていましたね。

「どうやって白いところを作っているの?」

と興味津々。

 

氷彫刻の技術で白い部分を作る際は、

あらかじめ溝を作っておいて、

溝のところに氷を詰め込んでいくのだそうです。

 

帝国ホテルの氷彫刻師である

赤羽目健悟さんが作る氷のパンダ、

一般の私たちでも、帝国ホテルに

注文すれば作ってもらえるのか?

気になります。

 

スポンサードリンク

2氷のパンダの注文方法や値段も!

氷のパンダって作ってもらえるのかしら?

と思ったあなた。

氷のパンダの注文方法を確認しましたよ!

 

例えば、帝国ホテルで宴会をした際に

宴会場の利用と食事に加えて

プラスアルファでお金を払えば

一般人の私たちでも、

氷彫刻師の赤羽目健悟さんに

氷の作品を作ってもらうことができます。

 

その値段について帝国ホテルに

確認したところによると、

希望する氷の形や大きさに

よって値段が変わってきます。

なのではっきりした値段は言えないそうです。

 

ちなみにホテルニューオータニでは

氷の彫刻を15万円〜

東京23区内に配達してくれます。

近くにお住いの方は

イベントの時に届けてもらうのも良さそうですね!

 

また、帝国ホテルでは、パンダに限らず、

他の動物を注文することもできます。

私だったら氷の猫を作ってもらいたいと

思いました!

ほっこりするにゃー。

 

企業のロゴや装飾も作ってくれると

いうことですので、

興味のある方は、帝国ホテルに

お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

4氷のパンダを作った氷彫刻師!赤羽目健悟のプロフィール

赤羽目健悟さんのプロフィール

帝国ホテル 調理部
1984年7月12日生まれ(34歳) 東京都昭島市出身

職歴 2007年11月  帝国ホテル入社、調理部ペストリー課に配属

2018年4月    調理部にて氷彫刻先任者となり、現在に至る。

受賞歴 2008年(平成20年)「国際ジュニア製菓技術コンクール」優勝(25歳未満)

2012年(平成24年)「ジャパン・ベルコラーデ・アワード」優勝

2015年(平成27年)「ペストリー・ライブショーピース・チャンピオンシップ」
 チョコレート細工(ピエスモンテ)部門 優勝

2018年(平成30年)「松本城氷彫刻フェスティバル2018」特別賞

2018年(平成30年)「明治神宮奉納冬季全国氷彫刻展」
 第一位にあたる「創美会大賞」を受賞

赤羽目健悟さんは洋菓子の世界大会第

クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーの

日本国内予選アントルメ・グラッセ 氷彫刻 部門で日本代表になり

2021年1月にフランス・リヨンで開催される世界大会への出場が決定しています。

お読みいただき、ありがとうございました。