堤真一の母親登美子を鶴瓶が訪問!妻と子供は?11月22日ASTUDIO




堤登美子さんは、堤真一さんのお母さんです。

鶴瓶さんが堤さんのお母さんの家に

遊びに行きました。

堤真一さんには内緒で鶴瓶さんが

家に遊びに行きました。

9年ぶりの再取材です。

脳梗塞を数年前にやってから

字の練習をしているお母さん。

団地の水口さんに助けてもらいつつ

姪のステファニーさんも

遊びに来ていました。

頭がよくて、前に出なくて

いい子なんです。

ステファニーさんはお母さんの

おにぎり大好きです。

堤さんのお母さんがドヤ顔です。

父の静雄さんはかっこいい白黒写真が

残っていました。

寡黙な父だったお父さんです。

堤真一さんは東京に来たばかりの時は

あんまり喋らなかったんですが、

最近はお母さんの喋りたがりの血が

騒ぎ始めました。

子供の頃、寒いからって

騒いでいると「冬は、寒い」

と静かに話すお父さんでした。

奥様への取材は、次回へ持ち越しです。

別れ話を出した時に、

「私はあなたと結婚しようと思ってたのに」

と言ったそうです。

それが今の奥さん。

劇場に勤めていた女性です。

堤さんから声をかけました。

出会いは劇場だったんですね。

幼稚園の送り迎えが日課の

パパさんなんです。

2児の父である堤さん。

夜中の2時に薪を割っています。

奥様から「薪割りをしないで!」

とクレームありです。

包丁をよく研ぐ堤さんです。

子供については

堤さんは55さい、

長女6才、次女2才です。

堤さんのような方がお父さんだったら

素敵ですね!!

でも、おじいちゃんと間違えられる

年齢なのでちょっと子供に

申し訳ない気持ちなんだそうです。

今は子供と一緒にお風呂に入っていますが

将来子供は入ってくれなくなるかもしれません。

堤「子供が入らないって言わないようにしたい」

と話しました。

自ら父になり、

「俺寂しかったんだな。

家に人がいてくれるだけで、

全然違うんですよ。

一人でいると家に帰ると、

セリフのことを考える。

くそ、と思うとまた酒飲んで。

今は、家に帰ると、忘れてますもん。

寝るときも、家。

家に帰ると、部屋に入って

セリフを読む時以外は、

仕事のことを考えないですもん。

長女さんが手紙を書いてくれました。

ととへ

いつもおつかれ⭐︎

嬉しそうな堤さんです。

目がしぱしぱしています。

ちょっと涙が浮かんだのでしょうか。

鶴瓶さんから見た堤さんは

「嘘がない人です。

佐藤浩市さんとの舞台の話があっても断ったし。」

と、嘘がない堤さんのことを

尊敬しているようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする