V6岡田准一が指導したのはアクション部ではなくアトラクション部!愛なんだ2019




9月23日(月)放送のV6の愛なんだで放送された

V6の岡田准一さんが指導したアクション部・・・ではなく

アトラクション部について調べてみました。

アクションのシーンが多いので、

アクション部だと思ってしまいましたが、

実際の名前はアクション部です!!

朋優学院高等学校のアトラクション部は、

東京都品川区にあります。

都会の学校にこんなにも熱い部活があったとは!!

こちらは、V6の岡田准一さんに

指導を受けた学生さんたちのアクション動画。

キレがあってかっこいいです。

撮影の構図も本格的。


アトラクション部ということで、

どんなアトラクションを提供しているのか

気になります。

ヒーローものもあるんですね〜!

なんだか、かっこいいじゃないですか!

指導を共にした下村勇二監督によると

9/23放送『V6の愛なんだ2019』 岡田さんが学生にアクション熱血指導!しかし、岡田氏の求めるレベルが高くて学生よりも大人たちが戸惑ってました(苦笑)「若さは最大の武器」未来ある情熱的な若者と一緒に青春の思い出が作れて楽しかったです!

とのこと。

普通の高校生では到底経験できない、

プロのレベルを生でみれた部員のみなさん。

何より、岡田准一さんの姿を間近で見られて

とっても羨ましいです!!

本物の芸能人を目の前にして

初めはドキドキしていた女子生徒さんたちも

だんだん感覚が麻痺して岡田准一さんの前でも

普通に過ごすようになったそうなので、慣れって恐いですね。

後から思い出した時に、

ドキドキしてしまいそうですね!

子供の頃見ていたV6の愛なんだが年に1度

見られるのはとっても嬉しいです。

当時は岡田准一さんがそこまで俳優として

活躍していなかったので、応援している身としては

「もっと出て欲しい!!」と歯がゆく思っていたのを

思い出しました。

大器晩成型の岡田准一さん。

いつもかっこいいですが、今回のように

アクションを通じて子供たちに夢を与える

企画は、ますますかっこよさが引き立ちますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする