未分類

DIYファクトリー山田岳人社長のWikiプロフィールは?カンブリア宮殿

7月16日のカンブリア宮殿では

カンブリア宮殿【廃業危機の工具問屋を“DIYのアマゾン“に大改造した娘婿】

が放送されます。

 

DIYファクトリーを展開している

大都の代表取締役

山田岳人さんが出演します。

 

巣ごもり消費の中で過去最高の

ブームが来ているDIY。

DIYファクトリーはDIYの裾野を広げてきました。

 

今回は

DIYファクトリーを展開している

大都の代表取締役

山田岳人さんのWikiプロフィール

について確認していきます。

 

それでは早速

DIYファクトリー山田岳人社長のWikiプロフィールは?カンブリア宮殿

について知っていきましょう!

スポンサードリンク

DIYファクトリー山田岳人社長のWikiプロフィールは?カンブリア宮殿

山田岳人社長のWIkiプロフィール

氏名 山田岳人 (やまだたかひと)
生年月日 1969年11月7日
役職 大都 代表取締役
出身地  石川県
座右の銘  自ら機会をつくりだし、機会によって自らを変えよ
学歴  京都産業大学経営学部
趣味  ネットショッピング

大都の代表取締役

山田岳人 (やまだたかひと)社長は、

1992年京都産業大学卒後、

(旧)リクルートフロムエーに入社しました。

 

山田岳人社長の妻(彼女)の父親が大都の2代目代表でした。

山田岳人さんの妻(彼女)は一人娘で、

結婚の条件が「娘やるから会社継げ」でした。

それがきっかけで大都に入社しました。

大卒で入社したリクルート辞めて大都に入社しました。

 

1997年大都入社、専務に就任。

2002年には、なんと一人で工具の「通販サイト」

を立ち上げます。

そして2011年に三代目社長に就任しました。

 

大都は、1937年大阪にて工具卸商として創業しました。

ホームセンター等の躍進に伴い事業拡大するも、

一方で激しい価格競争に巻き込まれ、

赤字決算が続く状況に陥っていました。

2002年に、山田岳人さんが工具の「通販サイト」

を立ち上げ、問屋業から撤退。

背水の陣で電子商取引(EC)に賭け、

05年ヤフーショッピング店オープン、

07年には本店サイトオープンと

順調に事業を拡大していきました。

スタート時点でわずか30品目だった取扱品目も、

09年には18000点以上に拡大します。

そして、日本最大級のDIY通販サイトに成長しました。

インターネットでの販売に特化していましたが

実店舗の必要性を痛感し、14年に大阪店、

15年には東京店を開店。

DIYスクール、ワークショップ等の学びや

体験を提供するDIYファクトリーは、

注目を浴びています。

1937年創業。2019年売上42億円に成長しています。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!

 

カンブリア宮殿の予告

巣ごもり消費拡大の影響で、今、過去最高のブームが到来しているのが「DIY」。そんな日本中のDIY族に知られるのが、オンラインショップ「DIYファクトリー」。DIY関連の商品が買えるだけでなく、DIY制作のレシピや、初心者向けに開発した商品など…至れり尽くせりの使いやすさで、DIYの裾野を広げてきた。ジリ貧の工具問屋から、DIYのキーマンへ。会社を大改造した3代目娘婿の挑戦。