山口真由(職業弁護士)は天才っぽいけど努力家!?意外な弱みも!




山口真由さんは、ニューヨーク州弁護士という肩書を持ち、

一般の私たちからは想像もできないくらい頭の良い方です。

天才といって良いと思うのですが、努力家なのでしょうか?

また、運転が苦手という意外な弱みもあるということなので、

知っていきましょう。

スポンサードリンク

山口真由は天才?努力家な面も

山口真由さんは、2006年3月に、東京大学法学部を卒業後、財務省に入省します。
その後、2015年には、ハーバード・ロー・スクールに留学。

現在は、ニューヨーク州弁護士として活躍するかたわら、

TV番組に出演したり、書籍を執筆しています。

華麗な経歴の持ち主である山口さん。

さぞ天才肌なのだろうと思ってしまいますが、努力に努力を重ねてきた

秀才だとご自身は思っているようです。

このような書籍を執筆されています。

スポンサードリンク


山口真由さんが、東大主席を叶えた勉強法を動画で紹介しています。

3:39頃から努力することについてお話されています。

「一回一回頑張りすぎると続かない」というのは、なるほど!って思いました。

東京大学在学中に司法試験に合格した山口さん。

試験勉強は、なんと19時間半も勉強をしたそうです。
相当な努力家ですね。

また、国家公務員の一種に合格し、財務省の主税局に勤務していた山口さん。

エリート中のエリートで、片山さつきさんと同じコースを歩まれていたそうです。

スポンサードリンク


こちらの勉強法も参考になりそうです。

山口真由は意外な弱点があった

東大法学部在学中に司法試験に合格、卒業時には首席だったという華麗な経歴を持つ山口さんですが、
車の免許では教習所の試験で落ちたことがあるそうです。

「ペーパーは満点だったんですけど、実技で落とされて…。
後ろから車も来てたし、いろんなことを言われてパニックになってしまって。
生まれて初めて試験に落ちました
私以外みんな通ったのに、こんなことってあるんだと思ったら涙が止まらなくて…」とのこと。

山口さんは、何かをしながら別のことをすることが苦手だそうです。

もしかしたら、同時進行で作業をする料理も苦手かもしれないと思うと、
私は、少しだけ、山口さんに親近感を覚えました。

様々な分野で活躍する山口真由さん。まだ34歳ですのでこれからまた違った分野に
飛び込んでいく可能性もありますね。

今後の活躍に期待したいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする