アイドル

山PまだTVで報道されない?10代モデルお持ち帰りをスルーの不信

山Pこと山下智久さんが未成年を

ホテルにお持ち帰りした文春オンラインの

記事について、まだTVでは報道されていない

のでしょうか?

 

山Pの未成年お持ち帰りを放送しない

でスルーする理由は何でしょうか?

 

山Pは未成年だろうがお持ち帰り

し放題で、条例の範囲外にある

治外法権なのでしょうか?

 

ジャニーズ事務所への忖度と

言われていますが、

TVへの不信が募ります。確認していきましょう。

スポンサードリンク

山PまだTVで報道されない?

山下智久さんが10代モデルを

ホテルにお持ち帰りしたと

文春オンラインが記事を出したのは、

8月7日のことです。

 

今日8月17日ですでに10日が

経過しておりネットでは大きく

扱われています。

 

さらに、山下智久さんが海外でも

活躍するアーティストということで

海外の新聞でも取り上げられて

います。

「記事によると、香港や台湾で販売されている新聞では、騒動の経緯に加えて、問題視されている未成年女性の実名やインスタ写真が修正なしで掲載されているのだとか。さらにジャニーズ人気の高いタイでも、ニュースサイトなどが報じているらしく、記事を知ったアジアファンの落胆は大きいそう。山下といえば近年、世界配信のネットドラマに出演したり、アメリカの芸能事務所と契約するなど、国外の活動にも力を入れていましたから、今回の騒動はかなり痛手でしょう」(芸能記者)

そして現在、日本のネットでも大きな騒ぎとなっている山下のスキャンダルだが、いまだテレビでは取り上げられていない。そのため、ネットでは「なぜワイドショーでは取り上げない? 見えない力が動いている?」「俳優やお笑い芸人は、あれだけ袋叩きになるのに。ジャニーズはズルい」「結局、副社長がタッキーに変わっても無理なのか」と不満の声が殺到している。

(出典:https://news.nifty.com/article/

entame/showbizd/12277-760263/)

もはや日本のネットの中だけでなく

世界的な規模で、山下智久さんが

女子高生をホテルにお持ち帰り

したことが取り上げられているのです。

 

文春オンラインの記事が事実であれば

山下智久さんが何らかの制裁を受ける

必要があります。

 

山口達也さんが処分されて、

山下智久さんだけ無傷で治外法権

というわけにはいかないでしょう。

 

ここまで大きくなって

隠しようもない出来事にも

関わらず、まだTVでは

報道されていません。

 

山下智久さんが女子高生を

お持ち帰りしたという大きな

出来事をスルーしているのです。

スポンサードリンク

TVメディア10代モデルお持ち帰りをスルーの不信

TVメディアではこれまでも

ネットで報道されていても

TVでは扱わない、という選択を

することはありました。

 

ジャニーズ事務所に対して

忖度があったり実際にデメリットが

あったりたのでしょうが

海外でも取り上げられるほどなのに

スルーを貫いてたことはなかったように

思います。

 

TVの世界が、時代に追いついて

いない感があります。

 

ネットの世界では瞬く間に情報が

広がっていきます。

ネタ元が大手の文春オンラインで、

写真もあるとなれば、読者は

ある程度の信頼を持って記事を受け入れます。

 

もちろん間違いだということも

あり得るでしょうけれど、

普通に考えれば知名度のある芸能人の

スキャンダルなので、話題になりますよね。

 

山口達也さんがNHKの番組に

出演していたのに、スキャンダル

を起こしたのは、ショックでは

ありましたがそれが隠されたまま

ではありませんでした。

 

隠されていたら、知ることすら

できないまま、その芸能人を

応援していく人もいることでしょう。

 

現状TVだけを見ていて、

後から山Pのお持ち帰りを知った人は、

TVメディアに対する不信を持つと思います。

 

すでに多くの人はネットから情報を

得ていますし、TVメディアで

山Pのお持ち帰りをスルーしている

ことに気づいてしまっています。

 

TVメディアが隠し続けることによって、

起きてしまったことへの対応が

どんどん後ろに回っていき、

後手後手になることを考えると

ジャニーズ事務所にとっても

山Pにとっても結果的に良くない

のではと思います。

 

どこかの局が先陣切って山Pが10代モデルを

お持ち帰りしたことを報道すれば

後に続くところは楽になるんですけどね。

 

これからもTV番組を見るとは

思いますが、TVだけの情報を

頼りにするのは危険だと改めて

思いました。

 

伝える側の意図が裏にあって、

都合の悪いことは隠される、

そしてその異常事態を自ら改善する

自浄作用がTV業界では働きにくい

ということが見えました。

 

TVで活躍している芸能人が

コロナ以降、You Tubeに参入しており、

ますますネットでの情報発信は

価値が上がっていくことでしょう。

 

その中でもTVがメディアとしての

役割を果たしていくためには、

伝えるべきことを伝える

というシンプルなルールが

守られる必要がありそうです。

【ショック】山下智久が未成年の愛子と飲酒淫行?事務所処分は?8月7日の文春オンラインで、 7月30日に、山下智久さんが 未成年の女性高校生A子を ホテルにお持ち帰りした と...