スポーツ選手

吉田沙保里の実家訪問!お母さんと長男夫婦の大家族は?2月9日【究極ハウス】

2月9日の究極ハウスでは、

吉田沙保里さんの実家訪問です。

中山秀征さんが津市にある吉田沙保里さんの

家を訪れます。

お母さんと長男夫婦の大家族の住む

実家はどんなところなのでしょうか?

姪の湖々未ちゃん(ここみちゃん)5歳に

メロメロな吉田沙保里さん。

 

実家に入ると、家紋のようなアテネ五輪の

後に家を改築すると、大工さんが

障子の木に家紋のように5つの輪を

あしらったそうです。

 

吉田沙保里さんのトロフィ置き場には

国民栄誉賞の飾りもあります。

6年前に病気で亡くなった父栄勝さん。

普段は笑わなかったその顔が、

国民栄誉賞の時は、にっこり。

スポンサードリンク

部屋の奥に入っていくと

道場があります。

吉田沙保里さんは

「起きたらすぐ練習できます」と

話しました。

22畳のレスリング畳です。

改築前にも道場はあって、

その様子が中京テレビに残っていました。

6畳の洋間にマットを敷いた小さな道場でした。

これがさおりさんの原点だったんですね。

 

道場にはメダルの数々。お兄さんの分もあって

全部で254枚。そのうち193枚は金メダル。

父の栄勝さんは「この子は秀才」と

感覚でレスリングを覚えていったそうです。

 

タックルを制する者は

世界を制する、がお父さんの言葉でした。

 

タックルで攻めるレスリングを

教えていたお父さん。

お父さんはオリンピック選考会で

自身がタックルに入れずに

負けてしまった経験から

子供にタックルを教えていたそうです。

1日に300回やっていたそうです。

 

クセが強めの吉田沙保里さんの家族。

お嫁さんは刈り上げの口調強め女性です。

すごい。

スポンサードリンク

七名美ちゃんは、13歳。

クールビューティです。

オリンピックを目指しています。

全国大会では優勝経験あり。

 

海人(かいと)くんは11歳。

全国大会2位までです。

 

レスリングとテニスでそれぞれ国体選手だった

お父さんとお母さん。

自然にスーッとお付き合いになったそうです。

 

近所に住む甥っ子将悠(まさちか)くんは

吉田沙保里さんにそっくりです。

全国大会優勝したことありです。

りおなちゃんは大人しそうな女の子。

 

吉田ファミリーが中心となった

吉田沙保里杯というレスリングの

全国大会があるんです。

 

父から教わったことを

姪やおいに教え続けている

吉田沙保里さん。

セコンドについてくれるのは

心強いですよね!

 

52歳の中山秀征さんも

ついにレスリング姿に着替えました!

 

ちゃんと怪我せずに取り組めるのでしょうか?

たいようくん(15才)との

対決です。中山秀征さんは

軽く転がされてしまいました。

スポンサードリンク

霊長類最強女子を育んだ究極ハウス、

リビングに入ってみましょう。

 

大きなテーブルが中心のリビングは

おもちゃや写真がいっぱい!

家族を大切にしているのが伝わってきますね。

 

さっきから気になっていた長男の嫁が

すごくファンキー!!

吉田家ってどんなところですか?

長男「動物園ですね」

お母さんと長男の嫁との口論には

一切入らないという吉田沙保里さんでした。